借金コラム

【LINEポケットマネー】審査の難易度から返済が遅れた時の対処方法まで司法書士の卵が徹底解説!

【LINEポケットマネー】審査の難易度から返済が遅れた時の対処方法まで司法書士の卵が徹底解説!

最近話題の『LINEポケットマネー』はどんなサービスなのでしょうか?

「LINEで完結するから楽!」「審査緩め!」などSNSでは良いところばかりがクローズアップされていますが、実際はどうなのか気になると思います。

ここでは「実際のところは?」というキーワードで、LINEポケットマネーの審査難易度から返済遅れの時の対処法まで徹底解説していきます。

LINEポケットマネーは初めての利用なら最大100日間実質利息0円など魅力的なサービスを展開しているよ。でもスマホで気軽に借りれるが故に返済できないと大変なことに可能性があるから注意した方がいいね!
この記事で分かること
  • LINEポケットマネーのサービス概要
  • LINEポケットマネーの審査について
  • LINEポケットマネーへの返済が遅れるとどうなるのか
  • 借金返済が難しいときの対処法

LINEポケットマネーをざっくり説明!

LINEポケットマネートップ画
LINEポケットマネーをざっくり説明すると以下のようなサービスです。

  • LINEユーザー向けの融資サービス
  • 20歳から65歳までで働いていれば申込みOK
  • 在籍確認は50万円まで原則ナシ

それでは、ひとつずつ解説していきます。

LINEポケットマネーに返済できない場合はここから無料相談!

LINEユーザー向けの融資サービス

LINEポケットマネーは従来の消費者金融サービスではなく、LINEのユーザー向けにLINEの運営会社が立ち上げた融資サービスです。

一般的なカードローンやキャッシングのように高額の貸付を目的としているのではなく、日常生活の中でちょっとしたお金不足を解消する目的で利用するようなサービスとなっています。

特にユーザー層としては、LINE利用者がメインであることから若い世代も多いのが特徴です。

従来のクレジットカード会社やカードローン会社は若い世代の場合、信頼が薄いとして貸付やクレジットカードの発行を敬遠する傾向にあったんだ。
つまりLINEは真っ向から若い世代を応援するマイクロレンディングサービスと言えるわけね!

20歳から65歳までで働いていれば申込みOK

LINEポケットマネーは申し込み時の年齢が20歳から65歳までであることと、働いているという二つの条件が揃えば申し込みは可能となっています。

申込み「は」可能って、ちょっと含みがあるわね・・・?
いやあ、どうしても審査があるからね。確実に全員が通過できるというわけではないんだ!審査の厳しさについてはこの後紹介するよ。

在籍確認は50万円まで原則ナシ

詳細については後述しますが、在籍確認は現在のところ・・・申し込み金額50万円までは行われない可能性の方が高いと言えます。在籍確認の問題で借り入れができない方にとっては一つの選択肢となりえます。

勤務先の中には在籍確認だけじゃなく、本人宛の個人的な電話を一切取り次がないと決めている会社も多いからね!あと大企業なんかだと代表番号にかけても、本人まで直通で電話がつながらないケースも多いんだ。

LINEポケットマネーの運営会社・母体

LINEポケットマネー会社

LINEポケットマネーの運営会社は『LINE Credit株式会社』です。

上記の三つの会社が共同出資して作った新しい会社で、主にLINEポケットマネーの運営や個人向けのスコアリングサービスの提供を事業内容としています。

ここでみずほ銀行とオリエントコーポレーションという社名に、ピンと来た人はかなり勘の鋭い人だね!

LINEポケットマネーの借り入れ上限額

LINEポケットマネー 借り入れ

LINEポケットマネーの借り入れ上限額は「一人一人に合わせて独自に設定する」と公式サイトで説明されています。しかし実際のところはLINEポケットマネー自体に借り入れ上限額が設定されています。

金額としては5万円から300万円以内の貸付極度額が設定されています。
この金額の範囲外のお金は原則として借りられません。

ってことは、私でも300万円貸して!って言って審査に通ったら・・・300万円借りれちゃうの?
それがそうでもないんだ。LINEポケットマネーは総量規制の対象融資だから、金額としては「年収の1/3」が大きなキーワードになるよ!

総量規制は年収の1/3以上のフリーローンや用途不問の借り入れを制限する規制です。

具体的には以下の計算式で事実上の借入限度額がわかります。

(年収を3で割った数字)-現在の他社を含めた借入総額=事実上の借入限度額

つまり、現在他社から30万円借りている年収300万円の人がLINEポケットマネーから最大で借りられる金額は以下の通りとなります。

(年収300万円/3)-30万円(現在の借り入れ)=70万円

借金問題の無料相談はこちらから!

LINEポケットマネーの借り方

LINEポケットマネーLINEだけで完結

LINEポケットマネーは簡単に借入申込ができます。

本人確認書類も写真を送るだけなので原則アプリで完結してしまいます。

LINEポケットマネーの審査難易度は?

LINEポケットマネー審査

審査難易度について解説します。

結論から言えば、LINEポケットマネーの審査はかなり厳しい部類に入ります。ここでその根拠を解説します。

ただし初めて借入を利用する人にとっては、そこまで難しい審査じゃないと思うよ!

大人の事情で、「あくまでも個人の見解」ってことにしておくけどね・・・

本体の審査難易度

まずはLINEポケットマネー本体の審査難易度から解説します。

LINEポケットマネーの運営会社は、以下の個人信用情報機関に加盟または保有されている情報の照会が可能となっています。

  • CIC
  • JICC

つまり、CIC・JICCに事故情報が掲載されていると審査に通過しづらくなることが考えられます。

またLINEポケットマネーには特殊なAIスコアリングシステムが搭載されており、AIによって審査結果が変化するという情報もあります。

AI審査についてはあくまでも補助的な審査材料として見られている傾向の方が強く、大前提として個人信用情報機関に事故情報が掲載されていると、そちらの情報が優先されることとなります。

保証会社の審査難易度

保証会社としてオリエントコーポレーションが設定されています。

オリエントコーポレーションの保証審査にも通過する必要があるため、過去にオリエントコーポレーションやショッピングクレジット関係で事故情報がある人は審査通過が難しくなります。

オリコの滞納で審査に落ちる人は多そうだね・・・

【結論】ほぼ銀行基準

結論としてLINEポケットマネーの貸付審査自体は、銀行基準の審査となります。

LINEポケットマネーは気軽に利用できるサービスではあります。

ただし、どちらかというと初めて金融サービスを利用する人向けのサービスと言えるでしょう。

過去に借金があった方や、現在他の借り入れで支払いにお困りの方がLINEポケットマネーを使用するのは審査上難しいものがあると言わざるを得ません。

LINEポケットマネーの返済が遅れるとどうなる?

LINEポケットマネー返済

続いてLINEポケットマネーの返済が遅れるとどうなるか解説します。

LINEポケットマネーはスマホから気軽に借りられる分、多重債務に陥る可能性が高いと予想できます。

返済に遅れるとどのようなことが起きるのか以下をご確認ください。

①利用停止

まずは利用停止が考えられます。

LINEポケットマネーの支払日を過ぎると翌日からサービスが利用できなくなります。

②督促・取り立て

督促が入ることも考えられます。

一般的な金融機関からの督促と同じレベルで督促されるものと考えてください。

③債権譲渡

あまりにも返済が滞ると、他の債権回収業者などへ債権回収が委託される可能性があります。

④裁判

最終的に支払いができず相談も目処が立たない場合は、裁判で債務名義の取得や強制執行の準備に入られることになります。

裁判まで進行してしまうと逆転無罪はまずありえません。

この段階に来るまでの間に、LINEポケットマネー含め他の借金について代理人に相談しておくのがベストな選択肢です。

LINEポケットマネーに返済できない場合はここから無料相談!

LINEポケットマネーに返済できないときの対処法

LINEポケットマネーに返済できないときの対処法
先ほど説明したとおりLINEポケットマネーの返済が遅れると①利用停止→②督促・取り立て→③債権譲渡→④裁判の可能性があります。

滞納し続けると裁判まで進行してしまうので、返済ができない場合は「債務整理」を検討するのがオススメです。

具体的には専門家に相談のうえで債務整理を行えば、

  • LINEポケットマネーからの取り立てを即日でストップできる
  • 借金総額を減額できる
  • これまでに支払った利息が戻ってくる

可能性が大いにあります。

債務整理を検討すべき目安は「借金が収入の1/3を超えたら」と言われています。これまでに支払った利息が戻ってきたら、借金を一気に完済できる可能性もあるので是非一度無料相談を活用してみてください。※債務整理には自己破産だけでなく様々は方法があります

当サイトおすすめの相談先は「平柳司法書士事務所」
まずは口コミ・評判を見てみるといいよ!
平柳司法書士事務所の口コミ評判を見る

借金の相談先を比較したい場合は以下のボタンをタップしてください。

\24時間365日相談可/

※電話・LINE・メールで相談可

まとめ

LINEポケットマネートップ画
最近人気のLINEポケットマネーはどちらかと言うと、初めて金融系サービスを使う人に向けたサービスと言えるでしょう。

はじめての利用であれば100日間は利息が無料など、魅力的なサービスであることは間違いないですが、返済が遅れると裁判を起こされることになります。

経済状態の変化によって支払いができなくなった場合には、早い段階で弁護士や司法書士など専門家へ「債務整理」の依頼するようにしましょう。

そうすることで、本人宛の取り立てを即日でストップすることも可能です。

債務整理におすすめの司法書士・弁護士事務所3選
1.平柳司法書士事務所
平柳司法書士事務所_債務整理ページ
『平柳司法書士事務所』

債務整理や後払い現金化業者など闇金対応の口コミがよく、依頼している人も多い司法書士事務所です。
全国対応しているのでどこにお住まいでも依頼することができます。

評価
料金 相談料:いつでも0円
任意整理:1件あたり4万4,000円(税込)
闇金対応:1件あたり4万4,000円(税込)
営業時間 電話・メール24時間365日受付
※メールだけでも相談可能です
2.司法書士エストリーガルオフィス
司法書士法人エストリーガルオフィス
『司法書士法人エストリーガル』

エストリーガルオフィスでは、1件の借り入れでも債務整理を受け付けています。
柔軟な対応をしているので、他の事務所で断られた人でも安心して相談することができます。

評価
料金 任意整理:債務者2件まで1件あたり3万3,000円(税込)
債権者3件以降1件あたり2万2,000円(税込)
過払い成功報酬:22%(税込)
事務手数料:一律9万9,000円(税込)
営業時間 平日:9時~21時
※メール相談24時間受付
3.アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務事務所
『アヴァンス法務事務所』

アヴァンス法務事務所は、払いすぎた利息を取り戻す「過払い金請求」に力を入れている事務所です。
借入業者の書類が残っていなくても手続きをすすめてくれるので、安心して相談できます。

評価
料金 任意整理:着手金1件あたり4万4,000円/減額報酬0円/別途事務手数料
個人再生:着手金36万3,000円(税込)/実費4万円程度
自己破産:着手金22万円/成功報酬7万2,000円/実費4万円程度
営業時間 平日:9:30~21:00
土日祝:9:30~19:00
※メール相談24時間受付

もっと見る>>

今オススメの弁護士・司法書士をチェックする!