債務整理

借金で会社に電話がある?会社にバレる心配は?

借金をしていて、会社に電話がかかってくるケースはあるのでしょうか?

実はあります。

ただし、ポイントを押さえておけば、借金問題で会社に電話がかかってくるリスクを最低限に落とすことが可能です。

ここでは、会社に借金がばれないためにも、借金で会社に電話がかかってくるタイミングやその対処法などについてご紹介していきます。

出来る限り会社には借金のことを知られたくないよね・・・。
そんなキミのために会社に電話がかかってくるタイミングや対処法を紹介するよ!

債務整理の無料相談はここがオススメ!

借金で会社に電話がかかってくる?

結論、借金をするといつ会社に電話がかかってくるか分かりません。

ただし、借金の兼ね合いで会社に連絡が入るのは、いくつかのタイミングに限定されます。

ということは、そのタイミングさえ押さえておけば、会社にカード会社や借金関係の業者から電話が来ても対処は可能です。

まずは、借金で会社に電話がかかってくるタイミングについてご紹介していきます。

借金問題は平栁司法書士事務所への相談がオススメ!24時間相談料は無料だよ!

クレジットカードや消費者金融が会社へ連絡する理由

基本的には理由もなく電話してくることはないから安心して!

消費者金融などの貸金業者が、お金を借りている人の勤務先に電話する理由はいくつかあります。

まず一つは、契約を開始する時の「在籍確認」の電話です。

これは、基本的に非通知で電話をかけて、個人名を名乗ります。

そして本人の友達などを装って「本人がいるかどうか?」「取り次いでくれないか?」と電話をかけてくるわけです。

そのため、このことが原因で借金が会社にばれるケースはほぼないといってよいでしょう。

ただし、非通知で個人名で電話をしてくるのは、基本的にクレジットカードや借金関係の電話に限定されます。

そのため、借金の経験がある人がいる場合は、最低限何かしら借金をしているのではないか?ということ悟られる可能性はあるでしょう。

勤務時間帯に携帯電話へかかってくる可能性は?

勤務時間帯に電話がかかってきたら周りにバレてしまわないか心配になっちゃうよね…
貸金業者は用もないのにわざわざ電話かけたりしないから大丈夫だよ!

先程もご紹介した通り、消費者金融などの貸金業者が会社に直接電話をかけてくるのは、在籍確認の電話と本人との連絡が取れないときでしょう。

ただ、勤務時間帯に自分の携帯電話へ電話がかかってくる可能性はあります。

返済が遅れていない時にかかってくる電話は、基本的には利用可能額の増枠などサービスに関する案内が多いです。

ただし返済が遅れている場合は、連絡がつくまで何度も携帯電話に電話がかかってきます。

その電話にでないと、消費者金融などの貸金業者は、連絡がつかない判断して勤務先に電話してくる可能性があります。

勤務時間帯の電話を避けたい場合はあらかじめ伝えておくという方法もあるよ!
借金問題は平栁司法書士事務所への相談がオススメ!24時間相談料は無料だよ!

借金が会社にばれるのはどんな時?

借金が会社にばれるのはどんな時でしょう?

基本的には、会社にかかってくる電話によって借金がバレてしまうことはありません。

実際に会社に対して借金があることがはっきりとばれてしまうのは、この後紹介するタイミングとなります。

滞納を続けて差し押さえ命令がでたとき

最近は、支払いが遅れるとまず電話での警告が入ります

その時に問題なくコミュニケーションが取れていればいいのですが、長い期間返済が止まっている場合は、裁判にかけられてしまう可能性があります。

そうなると、裁判でいくら戦っても負けは見えていますし、自分一人で裁判を闘うことはほぼ不可能と言っていいでしょう。

裁判の連絡も無視し続けていたらどうなっちゃうの?
それは“欠席裁判”ということで無条件で負けが決まってしまうんだよ。
そうなると貸金業者から財産や給料を差し押さえられてしまうんだ。

給料が差し押さえられてしまうと、会社に対して通知がいくため、会社に借金がばれてしまう可能性が高くなるでしょう。

借金問題は平栁司法書士事務所への相談がオススメ!24時間相談料は無料だよ!

まとめ

消費者金融などの貸金業者から会社に電話が来るのは基本的に支払いが遅れていたり、何か揉め事が起きているケースに限られます。

しかもその電話はあくまでも本人宛の電話を会社にしているだけなので、絶対に会社の名前を出すことはないと言ってよいでしょう。

ただし、闇金を利用している場合や、裁判などで負けが確定している場合は別の話です。

差押命令とともに会社から直接勤務先に電話がかかってくるケースもありますので注意しなければなりません。

そうなる前に、下のボタンから弁護士や司法書士などに現状を相談しておきましょう。

弁護士・司法書士に債務整理を依頼すれば、借金総額の減額や督促を止めることができます。

他の事務所と比較してみたい人は、こちらの記事もチェックしてみてね!
後払い現金化に強い司法書士・弁護士事務所14選を見る≫

\24時間無料相談受付中/

※手持ち0円でも解決できます
債務整理におすすめの司法書士・弁護士事務所3選
1.イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士)
平柳司法書士事務所_債務整理ページ
『イーライフ司法書士法人』

債務整理や後払い現金化などの闇金にも対応している、当サイト相談実績No.1の司法書士事務所。
全国対応しているので地方にお住まいの方でも気軽に依頼することができます。

評価
料金 相談費用:0円
任意整理:1件あたり4万4,000円(税込)
闇金対応:1件あたり4万4,000円(税込)
営業時間 24時間365日受付
電話番号 0120-059-021
※LINEで相談可能
2.司法書士エストリーガルオフィス
司法書士法人エストリーガルオフィス
『司法書士法人エストリーガル』

エストリーガルオフィスでは、1件の借り入れでも債務整理を受け付けています。
柔軟な対応をしているので、他の事務所で断られた人でも安心して相談することができます。

評価
料金 任意整理:債務者2件まで1件あたり3万3,000円(税込)
債権者3件以降1件あたり2万2,000円(税込)
過払い成功報酬:22%(税込)
事務手数料:一律9万9,000円(税込)
営業時間 平日:9時~21時
※メール相談24時間受付
電話番号 0120-792-647
3.アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務事務所
『アヴァンス法務事務所』

アヴァンス法務事務所は、払いすぎた利息を取り戻す「過払い金請求」に力を入れている事務所です。
借入業者の書類が残っていなくても手続きをすすめてくれるので、安心して相談できます。

評価
料金 任意整理:着手金1件あたり4万4,000円/減額報酬0円/別途事務手数料
個人再生:着手金36万3,000円(税込)/実費4万円程度
自己破産:着手金22万円/成功報酬7万2,000円/実費4万円程度
営業時間 平日:9:30~21:00
土日祝:9:30~19:00
※メール相談24時間受付

相談先をもっと見る>>

\お客様の任意整理・借金減額を最短即日で実現!/
\お客様の任意整理・借金減額を最短即日で実現!/
司法書士なら借金返済学の減額も最短即日で実現!
LINEor電話で司法書士に無料相談する