闇金相談

闇金業者の対処に弁護士は意味ない?おすすめの相談先を解説

闇金業者の対処に弁護士は意味ない?おすすめの相談先を解説

「闇金業者の対処に弁護士は意味がない」というような話を聞いたことはないでしょうか。

実は、このように言ってくるのは闇金業者自身が多いのです。

実際は弁護士の介入を闇金業者が恐れるあまり、「弁護士に相談しても無駄」というようなことを言ってくるのです。

このことから弁護士への相談は大変有効であり、一番最初に相談先として考えるべき行動であることが分かります。

今回は闇金業者の対処に弁護士は意味がないのか?、また、弁護士以外の相談先のメリット・デメリットを合わせてご紹介します。

闇金からの督促や取り立て被害が発生した場合、民事不介入の原則から警察は動けないことが多いです。家族や職場にも影響が及んでしまう可能性も少なくありません。

そのため、既に利用してしまった場合は、弁護士か司法書士の無料相談を活用することをオススメします。

\24時間無料相談受付中(LINE・電話可)/

※家族バレもしっかり考慮

闇金問題に弁護士は意味がないの?

闇金問題に弁護士は意味がないの?

「闇金問題に弁護士は意味がない」このように闇金業者が言ってくる事がありますが、これは本当なのでしょうか?

全くもってそんなことはありません。

確かに、一般の人から見れば弁護士は何をしているのかわかりにくい職業かもしれません。

そのため、闇金業者からそのように言われてしまうと、「本当に弁護士では解決されない」と感じてしまうこともあるでしょう。

しかし、闇金問題の解決においては弁護士の法的知識と介入および、実務処理能力が必要不可欠です。

よって闇金のトラブルに巻き込まれてしまったら、弁護士への相談を検討するようにしましょう。

当サイト相談実績No.1!闇金に強い司法書士事務所はこちら

闇金問題対処おすすめ相談先ランキング

闇金問題対処おすすめ相談先ランキング

闇金問題の対処を相談する先としておすすめの相談先をランキング形式でまとめました。

結論から言えば、相談先の一番のおすすめは弁護士です。問題の即時解決を目的とするのであれば、弁護士以上の適任はいないと言って良いでしょう。

警察への相談も考えられますが、恐喝や暴行などの実力行使がない場合、積極的に介入してくれず、相談しても動いてもらえないことも多いのです。

1位:弁護士

闇金の取り立て行為は違法行為であるため、弁護士介入によって、債務整理・支払督促申立による取立てストップなどが可能になります。

また、闇金業者との交渉も行ってくれるので、安心して任せる事ができます。

一つ注意したいのが、悪質な業者が「弁護士である」と名乗ってくるケース(いわゆるニセ弁)です。 きちんと資格を持っている人物に依頼するようにしましょう。

インターネット上だけで依頼せず対面で会うか、難しければZoomのようなオンライン会議で顔を見ながら話をしてから依頼するようにしましょう。

弁護士に依頼するメリット

弁護士に依頼するメリットは、司法書士と違い借入額に制限がなく介入できることです。

司法書士(認定司法書士)の場合は、1件あたりの債務価額140万円以下の民事事件に対応できます。

また、認定を受けた「認定司法書士」のみが闇金の問題に対応可能です。

認定司法書士は簡裁代理権を持っているから、闇金への対応以外にも任意整理事案の受任も出来るんだ!

その点、弁護士であれば闇金問題の他、正規業者からの借入について、一社あたり140万円より多い場合でもトラブル解決をお願いできます。

そのため、最初から弁護士への依頼を検討するのが良いでしょう。

また、弁護士に依頼(委任)する事ですぐに動いてくれます。

早いと当日中に取り立てが止まります。取り立てが止まるだけでも気持ちが楽になるため、その後の対応も安心して行う事がでるでしょう。

そして弁護士によってはその後の嫌がらせなどにも対応してくれる先生もいるため、最終的に闇金と手を切るまでのお手伝いをしっかりしてくれます。

弁護士に依頼するデメリット

弁護士に頼むことのデメリットとしては、お金がかかってしまうことです。

弁護士と聞くと、報酬は高額なのでは?と心配されるかもしれません。

しかし、相場としては4~6万円ほどです。

意外と安い!

対応する業者の数によってさらに上乗せでお金がかかりますが、基本的に、対応する業者の数で金額が決まるので、事前に費用感が分かりやすくなります。

また着手金無料で解決時に支払いが必要な弁護士や、後払い・分割払いを受け入れてくれるケースもあります。

自分の懐事情に応じた対応をしてくれる弁護士事務所を探しましょう。

当サイトでも様々な弁護士を紹介しているよ!
後払いツケ払い現金化や闇金に強い事務所14選!弁護士・司法書士費用を比較【2021年最新】
後払いツケ払い現金化や先払い買取に強い弁護士・司法書士14選!口コミ・費用を徹底比較 増え続ける利息に止まらない取り立てなど、後払い現金化や闇金の悩みは人に相談しにくいですよね。 「もうお金を用意するあてもな...

2位:貸金業相談・紛争解決センター

第2位は貸金業相談・紛争解決センターです。

このセンターは電話やファックスなどで相談を受け付けてくれ、貸金業者からの取り立てや一部違法金融などからの嫌がらせについて、相談内容に応じて適切な対応をしてくれます。

また、有料にはなりますが、日本貸金業協会の紛争解決委員(弁護士)がトラブルの仲裁に入ってくれるサービスもあります。

公式ページ:​​https://www.j-fsa.or.jp/personal/

電話での受付は9:00~17:00の受付
土・日・祝休日・12/29~1/4は相談の受付はお休みです。

貸金業相談・紛争解決センターに依頼するメリット

貸金業相談・紛争解決センターの相談は無料で電話相談できるため、気軽に利用できる事が一番のメリットです。

どこかに相談に出向いたりしなくて良く、家にいながら相談が可能です。

気軽に電話相談できるので、「どうしたら良いかわからない」という場合にとりあえず利用してみるのも良いです。

また、闇金問題に限らず、債務により生活が立ち行かない場合にも相談に乗ってくれます。

そのため、借金問題を抱えている人は、入り口として利用すると解決の糸口を見つける事ができます。

貸金業相談・紛争解決センターに依頼するデメリット

根本的に解決するためには、相談センターの弁護士や司法書士に間に入ってもらう必要があります。

弁護士は原則としてセンターからの紹介のため、自分で自由に選ぶ事ができません。

自分の状況に合わせた弁護士や司法書士に依頼したい場合は、最初から自分自身で探す方が良いでしょう。

当サイト相談実績No.1!闇金に強い司法書士事務所はこちら

3位:警察

刑事事件の際に頼りになる存在が警察です。しかしながら、金銭のトラブルは民事事件なので、警察は介入してくれません。

警察を頼るとすれば、闇金業者が実力行使して来た場合になります。例えば、家に押しかけてきたり、暴力を振るってきた場合です。

警察に依頼するメリット

警察に相談するメリットは、闇金業者の実力行使を止めてくれることです。

具体的には暴力を振るわれたり恐喝されたりした場合です。

ただし、最近の闇金業者はこのような実力行使に出ることは多くありません。

警察に依頼するデメリット

警察は犯罪行為があった場合に捜査・逮捕・書類送検をするのが仕事です。

それも刑事事件の場合に動くため、民事であるお金の貸し借りのトラブルには原則介入してくれません。

警察に相談をしても、弁護士への相談をおすすめされることもあります。

【ここだけの話】警察をおすすめできない理由
警察に闇金問題を相談するのはおすすめできません。理由は、警察の対応が遅いことと、相手にされないことが多いからです。

警察はあくまで犯罪者を捕まえることを職務としている組織です。金銭トラブルを解決する組織ではないのです。

それではどのようにすれば良いのかというと、やはり、弁護士に相談することが最善の方法だと言えます。弁護士は金銭トラブルを始め民事事件解決のプロです。

【悲報】闇金問題を依頼する弁護士を間違えたら意味がない?

【悲報】闇金問題を依頼する弁護士を間違えたら意味がない?

弁護士に相談すると闇金問題が解決できると解説しましたが、そうではないケースもあります。

弁護士は全ての案件を扱えるのですが、全ての分野について専門知識を持っているわけではありません。そのため得意な分野とそうでない分野があります。

また、闇金問題に弱い弁護士に依頼してしまうと、知識不足から適切な対応ができず、解決が長引いたり、解決できない場合があります。

そこで、闇金に強い弁護士を探す必要があります。

ネットで検索したり、弁護士のホームページで調べたり、実際に電話をして話を聞いてみることが大切です。

そしてもう一つ、選択肢があります。司法書士への依頼です。

司法書士の中でも、闇金対応に特化していたり闇金被害者の救済を社会的使命と受け止めているような事務所の場合、その経験値から来る交渉で闇金も下手な動きができなくなるケースの方が多いのです。

例えばご経験の浅い弁護士の先生に依頼をすると、闇金にすぐさま口座の凍結や警察への相談をちらつかせて強行的な態度に出ることがあります。

これは闇金の神経を逆なでする以外の何者でもありません。

経験値のある闇金に強い司法書士の場合、口座の凍結や警察への被害届の提出などは「最終手段」としてとっておきます。

そして「このような強行的な手段に出ないから、代わりにこの債務者の取り立てを停止してほしい」といった具合に交渉を行います。

※交渉力が高く、安心してお任せできる司法書士の先生はこちらにご用意しています。

当サイト相談実績No.1!闇金に強い司法書士事務所はこちら

まとめ

まとめ

闇金業者の対応について解説してきました。闇金からの「弁護士は意味がない」というのは、弁護士を恐れるがゆえのことであり、実際は弁護士に相談する事が、闇金の問題解決への近道と言えます。

相談が早ければ、問題解決も早いため闇金に困っている、という場合は早めに相談してみてください。

闇金の解決は司法書士や弁護士の中でも、専門性が必要なんだ! 相談前にはまずは下の記事で、闇金に強い司法書士や弁護士を確認しておこう!

闇金相談・解決に強い弁護士・司法書士14選!口コミ・費用を徹底比較

イーライフ司法書士法人_闇金対応ページ

\24時間無料相談受付中/

※LINEで気軽に相談できます

\先払い・後払い現金化や闇金に強い司法書士・弁護士事務所3選/
1.イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士)
イーライフ司法書士法人 闇金対応ページ
『イーライフ司法書士法人』

イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士事務所)は当サイト相談実績No.1の司法書士事務所です。
後払い現金化・先払い買取などの新しい闇金も対応可!督促を最短即日で停止してくれます。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり4万4,000円(税込)
営業時間 24時間365日受付
電話番号 0120-684-023
※LINEで相談可能
2.グリフィン法務事務所
グリフィン法務事務所 闇金対応ページ
『グリフィン法務事務所』

ヤミ金対応でよく名前が上がるのが弁護士対応の「グリフィン法務事務所」です。
実績が豊富な事務所ですので、お困りの場合はぜひ相談してみてください。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり5万3,900万円
営業時間 月~金 9時〜19時
※メール相談は24時間受付
3.エストリーガルオフィス
エストリーガルオフィス 闇金対応ページ
『エストリーガルオフィス』

エストリーガルオフィスは、給料ファクタリングや後払い現金化以外にも、「ギフト券先買取」などのヤミ金にも対応しています。
ヤミ金問題を解決したいならぜひ相談をしてみてください。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり4万4,000円(税込)
営業時間 平日 9:30~21:00(年中無休)
※メール相談は24時間受付中

相談先をもっと見る>>

\後払い業者・闇金の取り立てを最短即日停止!/
\ 相談はもちろん無料!/
後払い業者・闇金の取り立てを最短即日停止!
LINEor電話で司法書士に無料相談する