債務整理

パチンコの沼にハマって借金が減らない!解決法はある?

パチンコの沼にハマって借金が減らない!解決法はある?

彼氏の影響で、お客さんの影響で、など、さまざまな理由で最近はパチンコ・パチスロにハマる女子が増えています。

そして、そもそもパチンコはギャンブルであることから借金を重ねてしまう方も多く・・・今回はそんな女性によるパチンコ依存+借金解決法について解説します。

最近の台って凄いよね!台パンしたらめっちゃ警報なって恥ずかしかった!><
そのうち出禁になりそうだね!はは・・・
\【債務整理に強い】当サイトで人気の司法書士3選/
ライタス綜合事務所_債務整理ページ

  1. 【迷ったらココ】司法書士法人ライタス綜合事務所
  2. →相談無料・最短即日対応・豊富な実績など借金に困ったら最初に相談したい当サイト人気NO.1の司法書士事務所(相談はこちらをタップ

  3. イーライフ司法書士法人
  4. →24時間相談可能な東京の人気事務所。5ch等の口コミ評判もかなりよく安心して依頼できる

  5. 司法書士エストリーガルオフィス
  6. →全国対応の無料ダイヤルやオンライン無料相談があり、気軽に相談できる人気事務所

\最短即日で借金減額!/

※家族バレもしっかり考慮

闇金解決に強い弁護士・司法書士事務所はこちら

パチンコで借金地獄に陥る理由3選

パチンコで借金地獄に陥る理由3選

まずはじめに、なぜパチンコをするとお金が無くなってしまうのかを考えていきましょう。

パチンコ店にはたくさんの台があり、その台の種類によって当たりやすさや出玉率が異なります。そのため、同じ機種でも大当たりを引く確率が異なるのです。

つまり、パチンコ店で遊んでいると、いつの間にか財布の中に入っている現金が減っているということが起こり得ます。

こうしたところから、更に以下のような理由でパチンコによって借金地獄に陥ってしまう可能性があります。

具体的には、

  • ストレス発散の目的もあるから
  • 負けず嫌い&勝つまで辞められない性格だから
  • 負けたお金をパチンコで取り返したいから

などがあります。

ひとつずつ解説していきます。

ストレス発散の目的もあるから

パチンコをしている人の中には、「仕事のストレスを解消したい」「気分転換したい」という目的でパチンコをする人がいます。

しかし、このような人は同時に「もっと勝ちたい!」という思いも持っているため、ついつい熱くなってしまって、気づけば大金を使ってしまいがちです。

また、パチンコ店の景品交換所では不思議なことに現金に変えられる特殊景品もあるため、よりギャンブル性の高いものばかりを選んで打っているうちにどんどん手持ち資金が減っていってしまいます。

「よく分からないですけど皆さん景品を持ってあちらの方に歩いて行きますね~」って、初めてのホールではだいたいこんな会話になるわよね。
何のことかな?全然わからないや!三店方式なんてもう、全然聞いたこともない!(すっとぼけ)

負けず嫌い&勝つまで辞められない性格だから

パチンコに限らず、勝負事において負けたくないと思う気持ちが強い人ほど、どうしても熱くなりすぎて冷静さを失ってしまいます。

その結果として、勝てない状況が続くとイライラしてしまい、さらにムキになって勝負を続けてしまいます。そうして結局、負け続けてしまうわけですね。

冷静になると後から台パンしたこととか反省するんだけど、、負けた瞬間って記憶飛ぶわよね。
たぶん飛ばないよ!(?)

このタイプの方は、一度パチンコをやめても再び打ちたくなる衝動に襲われることが多い傾向にあります。

負けたお金をパチンコで取り返したいから

パチンコで負けたお金は、パチンコで取り返す!と意気込んでしまう人も中にはいるでしょう。

わかる~。酒の席での失敗は避けて注ぎましょうや・・・みたいなやつよね。
ねえ、可愛い顔してるのに何食って育ったらそんな発想になるの??

しかし、実際にはそのような考えを持っている時点ですでに依存症になっている可能性が高いと言えます。

パチンコで勝って得た利益はすぐに消え去り、逆にマイナスになることもあります。そうなると、もう二度とパチンコなんてやりたくなくなるはずなのですが…

それでもなお、パチンコを打ち続けるということは、もはや中毒に近い状態と言っていいかもしれません。

任意整理を含む債務整理の対応は『司法書士法人ライタス綜合事務所』が評価されてるね!下の口コミ記事を見てみるといいよ!

ライタス綜合事務所の口コミ評判を見てみる

パチンコで作った借金を解決する方法3選

パチンコで作った借金を解決する方法3選

このように、パチンコが原因で借金を作ってしまった場合、解決策としては以下の3つが考えられます。

  • 任意整理(100万円程度の借金向け)
  • 個人再生(100万以上の借金向け)
  • 自己破産(300万以上~)

順に解説します。

任意整理(100万円程度の借金向け)

これは文字通り、弁護士・司法書士などに依頼をして貸金業者と任意で利息カット&返済日程の調整を行う債務整理の方法です。

任意整理とは裁判所などの公的機関を使わずに債権者と交渉を行い、借金の一部を減らす方法のことを指します。

この方法であれば官報に名前が掲載されることもなく、家族にも内緒にしておけるメリットがあります。

スロ廃なのがバレると困る♡
あっ、そっちなんだ・・・

ただし、交渉決裂した場合は減額幅が小さくなりやすいデメリットも存在しています。

任意整理を行う場合は、個人でも可能ですが法律の専門知識が必要になることから弁護士や司法書士に頼むことをオススメします。

個人再生(200万以上の借金向け)

こちらは裁判所を通して行う債務整理方法です。

この方法は借金を大幅に減らすことができますが、その代わり手続きが非常に面倒なうえに費用も多くかかります

まず最初に裁判所へ申し立てを行わなければいけません。そしてその後、再生委員などによる審査が行われます。

ここで債務の圧縮(減額や返済期日の延長)が認められるかどうかが決まるのです。もし認められれば、あとはその通りに進めていくだけでOKとなります。

ちなみに、個人再生の場合は住宅ローン特則を使うこともできます。この場合だとマイホームを残したまま借金を減らしていくことが可能です。

自己破産(300万以上〜)

自己破産というのは、簡単に言えば「借金を全てチャラにする代わりに生活に最低限必要なもの以外、ほぼすべての財産を差し出す」というものになります。

例えば、無職なのに多額の借金を抱えてしまったり、収入が少ないにも関わらず浪費癖があったりする場合など、今後の返済見通しも全く立たない場合に有効な手段と言えるでしょう。

自己破産の場合、免責許可決定が下されるまでの間はいくつか生活上の制約も出るなど、極めて効力が高い代わりに代償もやはりある程度は覚悟しなくてはなりません。

また、自宅を自己名義で所有している場合は原則として売却しなければならなくなります。

自己破産後最低でも5年間はブラックリストに登録されるため、新たな借入先を見つけることも困難になってしまいます。

っていうか、最悪借金が返せなくなったら旅打ちで返せば良くない? 4号機の時代とか確か旅打ちで・・・
ねえ4号機って2007年9月まで設置って書いてあるんだけど・・・ほんとに年いくつ?だいぶ行ってない?
・・・あ”?
(これだいぶいってんな・・・)

一番オススメの債務整理方法は?

一番オススメの債務整理方法は?

一番オススメの債務整理方法は、まず任意整理です

この方法であれば債務整理する相手(業者)を任意に選ぶことも出来ますので、収入の見通しさえついていて、3年~5年あれば借金を返せそうだ!というときには任意整理で十分に対応できます。

また、任意整理を行った後は原則クレジットカードの申込み等が出来なくなりますが、それも完済後5年で解消されるため、あくまでも一時的なものです。

まとめ

まとめ

パチンコによって借金地獄に陥り、抜け出せなくなってしまう理由は様々あることが分かりましたね。

特に、パチンコ初心者の方ほどハマってしまう傾向にあるような気がするのは私だけではないはず…。

パチンコの借金は早めに司法書士へ相談して、適切な対処をしましょう。

当サイトではギャンブルによる借金問題の相談も多数受け付けている、ベテラン司法書士事務所や弁護士事務所のリストを厳選ピックアップしてご紹介しています。

詳細はこちらのボタンからご確認いただけます。

他の事務所と比較してみたい人は、こちらの記事もチェックしてみてね!
債務整理におすすめの司法書士・弁護士事務所12選を見る≫
\【債務整理に強い】当サイトで人気の司法書士3選/
ライタス綜合事務所_債務整理ページ

  1. 【迷ったらココ】司法書士法人ライタス綜合事務所
  2. →相談無料・最短即日対応・豊富な実績など借金に困ったら最初に相談したい当サイト人気NO.1の司法書士事務所(相談はこちらをタップ

  3. イーライフ司法書士法人
  4. →24時間相談可能な東京の人気事務所。5ch等の口コミ評判もかなりよく安心して依頼できる

  5. 司法書士エストリーガルオフィス
  6. →全国対応の無料ダイヤルやオンライン無料相談があり、気軽に相談できる人気事務所

\最短即日で借金減額!/

※家族バレもしっかり考慮

闇金解決に強い弁護士・司法書士事務所はこちら

\お客様の任意整理・借金減額を最短即日で実現!/
\司法書士なら任意整理・借金減額を最短即日で実現!/
LINEor電話で司法書士に無料相談