闇金情報

【要検討】0120-383-812はSMBCモビット?|キャンペーン案内以外の着信理由&対処法まとめ

近頃、当サイトに「0120-383-812」という検索キーワードでアクセスされる方が増えています。どうやらこの番号に心当たりがある人が多いようです。

結論から言えば、これはSMBCモビットからの着信です。そしてこの番号に限っては、実は督促ではなく別の理由というケースが多い特徴があります。

大手メディアでもこの番号は督促と案内しているケースもありますが、実態はそうでもありません。そこで今回は0120-383-812(SMBCモビット)からの着信について解説していきます。

ここは大手メディアじゃないから細かいところまでキッチリ解説するよ(笑)
普段私が毒吐き役なのに・・・凄杉くん、よっぽど思うところがあるのね・・・

闇金トラブル(ソフト・LINE闇金を含む)には、民事不介入の原則から警察は動いてくれません!

最も安全に闇金問題を解決するには「闇金に強い弁護士・司法書士への相談」だけです!

弁護士・司法書士を選ぶ際には、下のポイントを確認するのがおすすめ。

  • 相談費用が0円
  • 解決費用が安く分割払いにも対応
  • 職場バレや家族バレ対策が万全
  • 最短即日対応してくれる
  • 闇金問題の解決実績が豊富

条件を満たす司法書士・弁護士事務所は下の3つです!

\【闇金解決に強い】当サイトで人気の司法書士3選/
ライタス綜合事務所_闇金対応ページ

  1. 【迷ったらココ】司法書士法人ライタス綜合事務所
  2. →相談無料・最短即日対応・豊富な実績など借金に困ったら最初に相談したい当サイト人気NO.1の司法書士事務所(相談はこちらをタップ

  3. イーライフ司法書士法人
  4. →24時間相談可能な東京の人気事務所。5ch等の口コミ評判もかなりよく安心して依頼できる事務所

  5. 街の灯法律事務所
  6. →弁護士歴が30年以上で圧倒的な経験数があり、闇金対応の実績も多数ある弁護士事務所

↓24時間無料相談受付中↓
※LINE/電話可※

※家族バレもしっかり考慮
闇金について今すぐ無料相談を活用したいときは『司法書士法人ライタス綜合事務所』への相談がおすすめよ! 実績が豊富で家族バレや職場バレもせずに安全に闇金を解決できるわ!
実は闇金被害に合っている人は少なくないんだ…だからこそ、この記事で闇金の相談先や対処法について知ってほしいんだ。

 

【結論】0120-383-812はSMBCモビットからの着信!だけど・・・?

【結論】0120-383-812はSMBCモビットからの着信!だけど・・・?
結論として、冒頭でも紹介したとおり、0120-383-812からの着信は相手がSMBCモビットです。

SMBCモビットは大手消費者金融であり、大手銀行グループでもあるので、信用度が高い企業でもあります。

しかし、だからといって電話が来る理由がわからないという人も多いでしょう。

まず一つ言えるのは、0120-383-812はモビットからの着信ではあるものの、督促の可能性はあまり高くありません。

なぜなら、モビットが督促を行う時は別の番号を使用するためです。例えば、SMBCモビットのコールセンターには「0120-247-218」という電話番号があり、これが督促用の電話番号となっています。
 

SMBCモビットの基本情報

SMBCモビットの基本情報も確認しておきましょう。

サービス名 SMBCモビット
運営会社 株式会社SMBCモビット
公式サイト https://www.mobit.ne.jp/index.html
実質年率 3.0%~18.0%
借入額 1万円~800万円
貸付条件 ・満20歳~69歳の定期収入のある方
・担保/保証人は不要"
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
返済期間 ・~5年60回
・合理的理由あれば~8年10ヵ月106回"

SMBCモビットは銀行系の大手消費者金融で、借入限度額はプロミスやレイクALSAは500万円のところ、SMBCモビットは最大800万円と限度額は大きく設定されています。

最短30分で審査が完了し、来店不要など利用しやすいため多くの利用者がいます。WEB完結の取引なら家族にバレずらいメリットがあります。

返済は、ATM、口座振替、銀行振込、ポイント、インターネットなど多くの返済方法があります。

闇金に強い相談先を探している方は、下のボタンより当事務所おすすめNo.1の司法書士に相談しましょう!

【当サイト人気No.1】闇金に強い司法書士事務所はこちら

0120-383-812から電話が来る理由まとめ

0120-383-812から電話が来る理由まとめ
では、この番号から着信があると、考えられる理由は何でしょうか。詳しく解説していきます。
 

理由1:申し込みの確認

最近、特に新規申込時に電話をかけて確認するパターンが多いです。

貸金業者は原則として、申込みを受けた際には必ず申込者に電話をかけて本人確認や申込み意思の確認をする決まりがあります。

この際、勤務先や自宅への電話連絡を嫌がる人もいるため、申込者が希望すれば携帯電話への連絡も入れる場合もあります。

一部WEB完結商品の場合は電話連絡一切なし!というケースもありますが、この場合でも審査状況によっては電話をかけることがあると明記されている場合があります。

よって申込み時にはほぼ確実にこの番号から掛かってくると思ってよいでしょう。ちなみに、この番号から掛かってきた場合、最初はモビットであると名乗らないことが多いです。

口コミでもこの「名乗らない」ポイントが怪しい!と書かれていることもありますが、これに限ってはモビットは間違ったことをしているわけではないと考えられます。

例え携帯電話であっても本人以外が電話に出るケースも考えられますし、そもそも番号が間違っている可能性もあります。

そのため、まずは本人確認をしてからモビットであると名乗りを上げるのが大原則です。

したがってまずは本人であると認めてあげないと話が進まないと考えられます。

まあこの辺はね、分からない人も多いよね。

 

理由2:増枠案内

モビットと契約中(利用中)、一定の社内基準を満たすと0120-383-812から増枠案内が入るケースがあります。

これはモビットに限らず、消費者金融全般に言えることですが、増枠案内とは文字通り契約している限度額を増やすための案内です。

例えば10万円の枠で借り入れしている場合、一定期間遅れなく返済しているとあるタイミングで50万まで枠が拡大することがあります。もちろん、これはあくまで可能性の話であって必ずそうなるとは限りません。

また、増枠の案内が来ている時は2つのパターンが考えられます。

パターン1は「すでに増枠が確定している時」です。これは電話を受けた時点で増枠しているので、本人が電話で希望さえ出せばその瞬間から増枠となります。

パターン2は「まだ確定していない時」です。これは増枠の案内が来ていても、本人の返済能力に問題があれば増枠できないこともあります。この場合はオペレーターから「増枠出来る可能性があるので、今から個人信用情報機関に照会を行ってもよいか」という確認が入ります。

これに了承すると数分の保留の後、結果が出ます。ただし基本的にはパターン1同様に、ほぼ社内で増枠は確定しているので、他社借り入れが爆発的に増えていたり、他社で強制解約歴などが無ければ原則としてそのまま増枠の手続きが進みます。

こちらのパターンでも審査に通過するとその場で増枠になるので、0120-383-812から電話が来たら増枠出来るか聞いてみると良いでしょう。

増枠した瞬間にコンビニATMダッシュしてまず借り入れしてからのお菓子買って~、それから焼肉よ。これが最高なのよね(笑)
多重債務者の「極」みたくなってるじゃないか・・・ははは・・・

 

理由3:収入証明の提出依頼

現況確認のために0120-383-812から電話が来ることがあります。

例えば収入証明を出さなくても良い金額(モビットの場合は50万円まで)で契約している人の状況が良好で、増枠検討が可能な場合に電話がかかってくるケースが多いのです。

もしくは途上与信で他社借り入れが増えているなど審査上若干の疑問点があり、このまま貸し付けても問題ないか確認するために収入証明の提出を求めるため電話が来るパターンもあります。

これはここ15年くらいで出てきた総量規制の関係で電話が来るのです。

総量規制とは「他社を含めて年収の1/3を超える貸付を禁止する」というもので、年収300万円なら約100万円までの融資しか受けられません。

例えば、モビットが80万円貸し付けていて、途上与信の結果他の会社で50万借りている場合、総量規制をオーバーしている状態になります。

こうなるとモビットとしてはこれ以上増枠が出来なかったり、場合によっては返済専用取引に切り替えることもあります。

とはいえ本人の年収がアップしていれば問題ないケースも多々あるため、こうして定期的に収入証明書の提出を求めることがあるのです。

また、返済が滞っている場合も返済能力があるか確認するため、収入証明書の提出が求められることがあります

ちなみに、モビットは銀行系カードローンだから総量規制は関係ないのでは?という人がたまにいらっしゃいますが、これは誤りです。

モビットはSMBCモビットということで三井住友グループではありますが、三井住友銀行本体のカードローン商品ではありません。そのため、SMBCモビットは総量規制の対象となります。

これは以前、同じく消費者金融の大手「レイク(現レイクALSA)」が新生銀行カードローンとして営業していた時期があり、この時新生銀行カードローンレイクに関しては総量規制を受けなかったため、それと混同している可能性があります。

関係ないけど、総量規制のことを「過積載」って言う人もいるわよね!あれ、上手い表現よね・・・
それ、かなりディープなコミュニティでの用語・・・それもちょっと古いやつ・・・
(可愛い顔してるけど、手練なんだろうなあ~~~)

 

理由4:その他キャンペーンの案内

その他の理由として、利息引き下げキャンペーンなど、お得なキャンペーン案内で電話が来るケースも多いです。

単なるキャンペーンの場合は、基本的に話を聞き、条件が良ければ申し込むなどします。それほど心配することはありません。

また、この場合もあくまで契約者と話をする必要があるため、最初はSMBCモビットとは名乗りません。そのため色々な意味で紛らわしい電話の掛け方をしてくるため、不審な電話が来たと思われることもあります。
 

先払い後払い現金化を含む闇金の対応は『司法書士法人ライタス綜合事務所』が評価されてるね!下の口コミ記事を見てみるといいよ!

ライタス綜合事務所の口コミ評判を見てみる

0120-383-812から電話が来た人の声

0120-383-812から電話が来た人の声
0120-383-812から電話が来た人の口コミをまとめて紹介します。
 

口コミ1:モビットから営業や増額の案内がくる

モビットコールセンター
増額出来ます、との電話でしたが、担当者の方が男性でした。
職場が変わっていた事の確認等ありました。別に怪しい電話ではありませんでしたが、早口、低い声で何を言ってるのかあまりわからず…名前もよく聞き取れず…
引用元:電話帳ナビより引用

モビットコールセンター/増額の案内
増額案内の電話でしたがとりあえずは大丈夫ですと言ったらすぐ断われました
担当された方は男性の方でした
引用元:電話帳ナビより引用

増額案内でした。
対応してくれた方は男性で非常に感じが良かったです!
引用元:電話帳ナビより引用

 

口コミ2:社名を名乗らない

サイトウと名のる男性から電話があり 何処のサイトウか何度聞いても
貴方の個人情報を守る為に、ご本人様以外は名のれませんの繰返し
今時この様な対応する電話で怪しく無いと言う人がいるのかな?
引用元:電話帳ナビより引用

会社名を名乗らない!
個人名しか名乗らずに 此方が社名を追及しても言わない!

不審電話としか思えない!
引用元:jpnumberより引用

会社名も名乗らずにこちらの本名確認、「どちらの○○さんですか?」と聞き返すと「じゃあいいです」と返答。
セールスなのにまともに名乗ることもできない、マニュアルどうなってんの?
引用元:jpnumberより引用

 

口コミ3:審査結果の電話

モビットの審査結果の電話でした。
引用元:電話帳ナビより引用

モビット融資額増額の結果を知らせる電話だった。現状、30万枠も収入証明を出してなかったので、借入stop状態 → 162万まで枠が広がった。ちょっと怖い感じ。。10ヶ月前に借入し、毎月ちゃんと返済してた。年収800万。他社借入は総額170万。
引用元:jpnumberより引用

 

口コミ4:留守電が残っていない

電話かけてきて、留守電枠あるのにメッセージも残さないんですが……
引用元:jpnumberより引用

 

口コミ5:SMBCモビットのカード発行の連絡

SMBCモビットコールセンター/SMBCモビットのTポイント機能付カード発行及び郵送の際に受取り場所の設定確認についてでしたので、特に怪しい内容等何1つありません。以上です。
引用元:電話帳ナビより引用

借金問題を解決したい方は、下の記事も合わせてチェックしましょう!

ライタス綜合事務所の評判・口コミや料金|闇金対応は実際どう?近年新型ウイルスの影響もあり、どうしてもやむを得ない状況で闇金に手を出してしまうという事例が多発しています。 そんな中、最近とある...

0120-383-812からの電話を止める方法まとめ

0120-383-812からの電話を止める方法まとめ
督促以外の用件でかかってくることの多い0120-383-812(SMBCモビット)の電話。この番号からの電話を止める方法がいくつかありますので、以下でそれぞれ解説していきます。
 

方法1:着信拒否

まず、返済遅れなどが一切ない、完済したと断言できる場合は着信拒否も一つの選択肢に入ってきます。

着信拒否設定をすれば0120-383-812から電話が来ることはなくなります。

ただし、この番号を着信拒否するとモビットからの心象も悪くなるので、あまりオススメはしません。キャンペーンの電話案内は今後一切不要という申し出をする方法もあるでしょう。
 

方法2:電話に出る

いっそのこと電話に出て用件を伺うというのも一つの方法です。

理由がわからずモヤモヤするより、直接聞いた方がスッキリするでしょう。なんらかの用件があって電話が来たわけですから、SMBCモビット側の用件が終わらない限り、また電話がかかってくる可能性があります。
 

方法3:モビットに返済する

明らかに返済遅れの心当たりがある場合、 モビットへの返済は電話を止めるのに有効です。

モビットからの着信を無視するよりは、こちらから連絡して支払期日を明確に約束するか支払ってしまうのがベストです。

モビットとしても、督促の電話が繋がらず、督促状や催告書にも連絡がないと強硬策に出る可能性もあります。しかし、連絡さえ付けば柔軟に対応できることもあります。

とはいっても、返済目処が立たない時に連絡をし続けると精神的に疲れることも。

返済目処が立たない場合は司法書士・弁護士に債務整理の相談してみましょう。

特にモビットはすぐに訴訟に踏み切る業者として有名ですから、そうなる前に対処できるとベストです。
 

方法4:キャンペーンの話を聞く

キャンペーンなどの営業電話の場合、無視していても何度も着信する可能性があるので、ここは電話に出て話を聞くという対処法があります。

話を聞いて、その上で断ればそのキャンペーンの案内は来なくなります。
 

【独自考察】0120-383-812から着信=モビットから優良顧客だと思われているケースあり?

【独自考察】0120-383-812から着信=モビットから優良顧客だと思われているケースあり?
総括すると、0120-383-812から着信しているとモビットから見れば現時点であなたが優良顧客である可能性が高いということになります。

しかし、だからといって油断は禁物。なぜなら、この番号から掛かってくる時は何かしらの理由で増枠できる可能性があるためです。

限度額が上がるとその分借り入れも増え、元金も利子も増えるため毎月の返済額も増えます。

また、増枠分を他社返済に充てるといった状況の場合は増枠も考えものです。その際は借金そのものをクリーンにすることをおすすめします。

闇金の相談先を探している方は、下の記事もあわせてチェックしましょう!

 

まとめ

まとめ
今回は0120-383-812(SMBCモビット)からの着信について解説しました。
この番号は増枠案内など良い案内の電話が多いですが、返済に関する用件というケースも0ではありません

もしもSMBCモビットの返済で困っていることがあれば、一度弁護士や司法書士など借金に強い専門家に相談してみましょう

一度当サイトで紹介している司法書士や弁護士に相談してみませんか。相談料無料であることが大半です。こちらのボタンから各事務所の詳細に飛べるので、ぜひ活用してください。

闇金の解決は司法書士や弁護士の中でも、専門性が必要なんだ! 相談前にはまずは下の記事で、闇金に強い司法書士や弁護士を確認しておこう!

闇金相談・解決に強い弁護士・司法書士14選!口コミ・費用を徹底比較

\【闇金解決に強い】当サイトで人気の司法書士3選/
ライタス綜合事務所_闇金対応ページ

  1. 【迷ったらココ】司法書士法人ライタス綜合事務所
  2. →相談無料・最短即日対応・豊富な実績など借金に困ったら最初に相談したい当サイト人気NO.1の司法書士事務所(相談はこちらをタップ

  3. イーライフ司法書士法人
  4. →24時間相談可能な東京の人気事務所。5ch等の口コミ評判もかなりよく安心して依頼できる

  5. 街の灯法律事務所
  6. →弁護士30年以上と圧倒的な経験数があり、闇金対応の実績も多数ある弁護士事務所

\24時間無料相談受付中/

※LINEで気軽に相談できます
\先払い後払い・闇金の取り立てを最短即日停止!/
\ 先払い後払い・闇金の取り立てを最短即日停止/
闇金に強い司法書士に無料相談する