先払い買取

先払い買取は危険?違法?おすすめできない理由と相談できる弁護士・司法書士3選

先払い買取は危険?違法?おすすめできない理由と相談できる弁護士・司法書士3選

先払い買取はまだ知名度が低く、仕組みや危険性を理解せずに、つい利用してしまって不安になっている人もいるでしょう。

当サイトの50社以上に及ぶ独自リサーチの結果、先払い買取にまともな業者は一社もなく、闇金同様の違法業者です。

利用は絶対におすすめできません。

この記事では、先払い買取の仕組みや危険性、実際の被害事例を解説していきます。

先払い買取問題に強い弁護士・司法書士も紹介しているので、借金トラブルに困っている人はぜひ参考にしてください。

Contents
  1. 先払い買取・闇金に強いおすすめ弁護士・司法書士【厳選3社】
  2. 先払い買取現金化の仕組み
  3. 先払い買取の危険性とおすすめできない理由
  4. 違法な闇金?先払い買取業者による被害事例と訴訟
  5. 違法な先払い買取業者の見分け方
  6. 先払い買取を利用してしまった時の対処法
  7. 先払い買取トラブルに強い弁護士・司法書士の見つけ方
  8. 先払い買取のトラブルを弁護士や司法書士に相談するメリット
  9. まとめ:先払い買取は闇金同様に違法!危険なので利用しないのがおすすめ

先払い買取・闇金に強いおすすめ弁護士・司法書士【厳選3社】

最後に、先払い買取業者に強いおすすめの弁護士・司法書士を紹介していきます。

先払い買取・闇金に強いおすすめ弁護士・司法書士【厳選3社】
  • 司法書士法人ライタス綜合事務所
  • 街の灯法律事務所
  • 司法書士事務所Aswel

司法書士法人ライタス綜合事務所

司法書士法人ライタス綜合事務所

ライタス綜合事務所は、先払い買取や後払い現金化など、最新の闇金問題に強い司法書士事務所です。当サイトの相談実績No1で、受任件数は20,000件を超えています。

相談料は何度でも無料で、費用は分割払いができるため、まとまったお金がなくてもすぐに依頼可能です。

事務所名 司法書士法人ライタス綜合事務所
所在地 〒220-0003
神奈川県横浜市西区楠町27-9 横浜ウエストビル 403
電話番号 0120-961-282
対応エリア 全国
費用
  • 相談料:0円
  • 先払い買取問題:1社につき4万4,000円(税込)

※後払い・分割払いOK

営業時間 24時間365日受付(年中無休)
アクセス情報 JR横浜駅徒歩8分

口コミを見る無料相談する

街の灯法律事務所

街の灯法律事務所闇金LP

街の灯法律事務所は、即日対応を得意とした歴30年のベテラン法律事務所です。

警察や司法機関と連携し、「訴訟を起こす」「警察と連携する」など、先払い買取業者が嫌がるポイントを押さえて効率的に手続きを進めてくれます。

圧倒的な交渉力により、依頼した当日中に先払い買取業者からの取立てや、嫌がらせをストップできるケースもあるようです。

事務所名 街の灯法律事務所
所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋2-13-14 新佐久間ビル301
電話番号 0120-021-043
対応エリア 全国
費用
  • 相談料:0円
  • 先払い買取問題:1社につき4万4,000円(税込)

※後払い・分割払いOK

営業時間 平日10:00-18:00
(メール相談は24時間受付中)
アクセス情報 都営三田線 内幸町駅 徒歩4分

口コミを見る無料相談する

司法書士事務所Aswel

司法書士事務所Aswel

1社目の費用が22,000円と業界最安値クラスで、分割払いや後払いにも対応しているので、とても良心的であると言えるでしょう。

司法書士事務所Aswelは全体的に口コミ・評判が良く、信頼できる事務所だと考えられます。また、費用も比較的安価で、分割払いなどにも対応しているため、お金に困っている方でも依頼可能です。

対応エリアは全国で、電話・メール・LINEの3つから無料相談ができます。

事務所名 司法書士事務所Aswel
所在地 〒103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町13番7号 日本橋大富ビル3F
電話番号 0120-048-072
対応エリア 全国
費用
  • 相談料:0円
  • 先払い買取問題:1社につき4万4,000円(税込)
  • ※Web限定割引:1件 22,000円割引

※後払い・分割払いOK

営業時間 平日10:00-18:00
(メール相談は24時間受付中)
アクセス情報 小伝馬町駅 徒歩4分など

口コミを見る無料相談する

先払い買取現金化の仕組み

金融庁 消費者金融等について

引用:金融庁 消費者金融等について

まずは、先払い買取の仕組みについて解説していきます。

多くの先払い買取では、以下のような流れで違法な手数料やキャンセル料を請求されます。

先払い買取の仕組み
  1. 利用者:商品画像を送り買取依頼
  2. 悪質業社:買取・商品の先払い代金として金銭の支払い
  3. 利用者:買取キャンセル
  4. 利用者:商品代金の返還+多額のキャンセル料の支払い

先払い買取では、手元にない商品を業者に買い取ってもらう契約を結び、買取前に現金を先払いしてもらいます。

その後、利用者は商品が手元にないため契約をキャンセルして、多額のキャンセル料を支払う仕組みです。

先払い買取の例

持っていないゲーム機の画像を先払い買取業者に査定してもらい、商品代として2万円の入金があった。
その後、利用者は買取をキャンセルし、キャンセル代として5万円を先払い買取業者に請求された。

上記の例だと、2万円を借りて、5万円返している状況と同じです。

闇金と手口は違いますが、「利用者が多額の借金を背負う」という点は同じなので、絶対に利用してはいけません。

ステップごとに、先払い買取の仕組みを詳しく解説していきます。

①利用者:商品画像を送り買取依頼

まずは、商品画像を送り、買取依頼をします。

商品画像といっても、実際に持っている商品の写真を送る必要はありません。

先払い買取業者から写真も提供されるため、あくまでも形式的な作業になります。

また、先払い買取を利用するためには、以下のような個人情報の提出が必要です。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 緊急連絡先
  • 住所
  • 勤務先の住所
  • 勤務先の電話番号
  • 身分証明書
  • 給料日
  • 給料明細

当たり前ですが、一般的な買取サービスの利用に「勤務先」や「給料明細」などは必要ありません。

先払い買取業者は、商取引を偽った闇金業者と認識しておきましょう。

②悪質業社:買取・商品の先払い代金として金銭の支払い

先ほど提出した個人情報をもとに、審査が行われます。

勤務先に在籍確認をされるため、キャンセル料を払えなかった場合は、嫌がらせに悪用される可能性が高いでしょう。

また、集客目的のために在籍確認なしを謳っている先払い買取業者もいますが、バレないように確認している業者がほとんどです。

審査に通過すると、先払いで現金が振り込まれます。

ほとんどの場合は当日中に振り込まれますが、資金状況によっては1週間程度かかる場合もあるようです。

③利用者:買取キャンセル

あくまでも先払い買取は「買取サービス」を装っているため、契約した期間内に商品を発送する必要があります。

本来の買取サービスであれば、入金を確認して商品を発送して取引完了です。

しかし、先払い買取はそもそも持っていない商品を買い取ってもらっているため、商品の発送はできません。

そのため、先払いしてもらった金額よりも高額のキャンセル料を支払うことになります。

④利用者:商品代金の返還+多額のキャンセル料の支払い

買い取ってもらった商品が発送できないため、取引をキャンセルし、キャンセル料を払うことになります。

先払い買取のキャンセル料は買取金額の30%程度が相場で、支払い期限は1ヶ月後が一般的です。

たとえば持っていないゲーム機を3万円で買い取ってもらった場合だと、1ヶ月後までに4万〜5万円を請求されます。

単純に月利30%でお金を借りている状況と同じなので、非常に悪質な金融サービスと言えるでしょう。

高額なキャンセル料(金利)ですが、即日で現金が手に入る利便性から、利用者が急増しています。

当サイトおすすめ!ヤミ金に強い弁護士・司法書士12選を見る

先払い買取の危険性とおすすめできない理由

先払い買取の危険性とおすすめできない理由

次に、先払い買取の危険性とおすすめできない理由について解説していきます。

先払い買取の危険性とおすすめできない理由
  • 闇金の違法な金利と同等の手数料
  • 脅迫や悪質な嫌がらせなどによる厳しい取立て
  • 個人情報の流出・悪用
  • 金融庁も危険性を注意喚起している
  • 先払い買取は闇金同様!おすすめできる業者はない

闇金の違法な金利と同等のキャンセル料

先払い買取の仕組み自体は、一般的な買取サービスと大きな違いはありません。

ただし、先払い買取はキャンセルすることを前提としたサービスで、闇金の金利と同等のキャンセル料を設定しています。

そもそも、先払い買取業者は商品を買い取るつもりはなく、利用者が商品を送ろうとしても、あの手この手でキャンセル料を請求してきます。

また、利用する前に個人情報を提出しているため、キャンセル料を支払わなければ、執拗な取立てにあう可能性が高いでしょう。

キャンセル料が30%で、支払い期限が1ヶ月後ということは、月利30%でお金を借りているということです。

月利30%を複利式の年利で計算すると、約2,230%です。

 (1) 利息制限法の上限金利(超過すると民事上無効):貸付額に応じ15%~20%

引用元:貸金業法のキホン|金融庁

法律の上限金利20%を無視して、先払い買取が請求してるのは、年利2,230%のキャンセル料です。

比較すると、先払い買取業者がいかに悪質な業者であるかがわかるでしょう。

脅迫や悪質な嫌がらせなどによる厳しい取立て

先払い買取業者は、キャンセル料の支払いが遅れると、脅迫や悪質な嫌がらせによる厳しい取立てを行います。

代表的な嫌がらせの方法は、1日中続く取立ての電話です。

常に返済を迫られるため、非常に精神的な負担が大きく、そもそも電話を使うことができなくなります。

取立てのために電話をしていいのは朝8時〜夜9時までと決まっていますが、違法業者である先払い買取はお構いなしに電話をかけてきます。

もちろん、本人の電話だけでなく、職場や家族に取立ての電話をされる可能性もあるでしょう。

職場への電話が続くと、信頼を失うだけでなく解雇されるケースも考えられます。

また、救急車やパトカーを呼ばれる、デリバリーサービスを自宅に届けられるなど、悪質な取立てが続きます。

個人情報の流出・悪用

先払い買取業者は嫌がらせの一環として、個人情報を流出・悪用してくる場合があります。

先払い買取を利用するためには、運転免許証や給与明細などの個人を特定できる情報の提出が必須です。

提出した個人情報と合わせて、顔写真を流出させるケースも増えています。

SNSなどに個人情報が流れてしまうと、完全に削除することは非常に困難で、ネット上にいつまでも残ります。

また、流出した個人情報をもとに、別の闇金や先払い買取が勧誘してくるケースも珍しくありません。

金融庁も危険性を注意喚起している

先払い買取の被害者が急増しており、金融庁も危険性を注意喚起しています。

商品売買を装っていても、その経済的な実態が貸付けであり、業として 行う場合には、貸金業に該当するおそれ(※)があります。
(※)個別具体的な実態を踏まえて判断する必要があります。

貸金業登録を受けずに貸金業を営む者は、違法なヤミ金融業者(罰則の 対象)です。
(10年以下の懲役もしくは3,000万円以下の罰金またはその併科(貸金業法第47条第2号))

金融庁では、専用の相談窓口を設置しています。

金融サービス利用者相談室ダイヤル:0570-016811(平日10時〜17時)

ただし、基本的には相談に乗ってくれるだけで、実際に捜査をしてくれるわけではありません。

先払い買取業者と直接交渉してくれるのは、弁護士や司法書士などの専門家のみです。

先払い買取は闇金同様!おすすめできる業者はない

先払い買取は闇金と同様に、違法業者である可能性が非常に高いです。

そもそも、違法・合法に関わらず、高額のキャンセル料を請求されるため、利用者に得はありません。

また、悪質な嫌がらせや厳しい取立てなど、生活に支障をきたす場合もあります。

先払い買取は、新しい業者がどんどん増えており、おすすめできる業者はいません。

当サイトでは、50社以上の先払い買取を調査していますが、まともな業者は1社もありませんでした。

先払い買取業者の口コミ調査結果を見る

すべて闇金同様の違法業者で、今後も増えていく可能性が高いでしょう。

違法な闇金?先払い買取業者による被害事例と訴訟

違法な闇金?先払い買取業者による被害事例と訴訟

次に、先払い買取業者による被害事例を紹介していきます。

悪質な先払い買取業者による被害事例

被害事例:男性会社員(44)

2021年9月ギャンブル依存症脱却プログラム中に、パチンコの誘惑に負けて貯金が底をついた。たまたまネットで見かけた先払い買取に申し込んだ結果、4ヶ月後には7社合計30万以上の借金を抱えてしまった。

はじめは1万円を借りて2万円を返す程度の少額取引でしたが、「1回ちゃんとやってくれたので今度は2万円買い取りますよ」と金額アップの話を持ちかけられたようです。

闇金問題に詳しい大阪いちょうの会の山下正悟司法書士は「売買契約を装った違法な貸金業、形を変えたヤミ金だ」と指摘しています。

【新手の闇金】先払い買取業者に対する訴訟

2022年11月には、大阪などに住む7人の利用者が先払い買取業者に対して、全国初の集団訴訟を起こしました。

闇金問題に取り組んでいる「買い取り金融対策全国会議」共同代表の前田勝範氏のところには、2022年9月までに120件以上の先払い買取に関する相談がきているようです

先払い買取の被害者は20代〜40代が多く、キャンセル料を毎月回収しやすい会社員が業者のターゲットにされています。

当サイトおすすめ!ヤミ金に強い弁護士・司法書士12選を見る

違法な先払い買取業者の見分け方

闇金同様に先払い買取問題の相談先は弁護士・司法書士

先払い買取業者は利用者を油断させるために、一般的な買取サービス業者を装っています。

しかし、先払い買取り業者には、以下のような特徴があるのです。

  • 古物商許可についての記載がない
  • 収入や勤務先などの個人情報を収集される
  • キャンセル料(違約金)が高額

上記の特徴が1つでも当てはまっている場合は、違法な先払い買取り業者で間違いありません。

だまされないためにも、先払い買取業者の見分け方を知っておきましょう。

古物商許可についての記載がない

古物商許可とは、古物の買取や販売を行う際に必要な許可のことです。

(許可)
第三条 前条第二項第一号又は第二号に掲げる営業を営もうとする者は、都道府県公安委員会(以下「公安委員会」という。)の許可を受けなければならない。

引用元:古物営業法|e-Gov法令検索

法人や個人に関係なく必要で、先払い買取サービスを無許可で行っている場合は、「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」が科せられる可能性があります。

古物商許可を取得すると業者ごとに番号が振り分けられており、公式サイトに番号を公開する必要があるのです。

そのため、公式サイトに古物商許可の番号が記載されていない先払い買取業者は、違法業者の可能性が極めて高いと言えるでしょう。

ただし、古物商許可の番号を掲載している違法な先払い買取業者もいるので注意が必要です。

収入や勤務先などの個人情報を収集される

サービスを利用する際に、収入や勤務先などの個人情報の提出を求められた場合は、違法な先払い買取業者の可能性が高いです。

一般的な買取サービスを利用するときに、収入や勤務先などの個人情報を聞かれることは絶対にありません。

収入や勤務先などの個人情報の提出が必要になるのは、借金やクレジットカード、ローンの審査のときくらいでしょう。

収入や勤務先などの個人情報を収集される先払い買取サービスを、絶対に利用してはいけません。

キャンセル料(違約金)が高額

多くの先払い買取業者は高額のキャンセル料を設定しています。

しかし、高額なキャンセル料を設定している先払い買取サービスは非常に危険です。

無条件でサービスや契約を撤回できるクーリングオフが適用できる8日間以内であれば、キャンセル料は無料になります。

クーリング・オフは、いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも、契約を再考できるようにし、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約を解除したりできる制度です。

引用元:クーリング・オフってなに?|独立行政法人国民生活センター

まっとうな買取業者であれば、クーリングオフの申請をしなくてもキャンセルに応じてくれる場合も珍しくありません。

そのため、「キャンセルすれば◯万円の違約金を請求します」と公式サイトに記載してある先払い買い取りる業者は違法業者の可能性が高いです。

先払い買取を利用してしまった時の対処法

次に、先払い買取を利用してしまった時の対処法について解説していきます。

キャンセル料(違約金)は払わない

まず、大前提としてキャンセル料は払ってはいけません。

先払い買取の「受け取った金額以上を期日までに返す」と言うお金の流れは、一般的な借金と同じです。

しかし、お金の貸し借りには法律で細かくルールが定められています。

先払い買取のキャンセル料は、出資法と利息制限法の定める上限金利(年15〜20%)を超えた金額を請求されている状況と変わりありません。

法律を守っていない貸付は民法の「不法原因給付」に該当します。

(不法原因給付)
第七百八条 不法な原因のために給付をした者は、その給付したものの返還を請求することができない。ただし、不法な原因が受益者についてのみ存したときは、この限りでない。

引用元:民法|e-Gov法令検索

つまり、法律を守っていないお金の貸し借りは無効になりますよ、と言うことです。

適切な相手に相談する

先ほども解説した通り、先払い買取のキャンセル料を払う必要はありません。

しかし、法的な支払い義務はありませんが、相手は違法業者なので悪質な方法でキャンセル料の支払いを迫ってきます。

先払い買取の問題は、以下のような機関や協会で相談できますが、素早く解決してくれるのは、弁護士・司法書士のみです。

  • 金融庁
  • 日本貸金業協会
  • 国民生活センター
  • 消費生活総合センター
  • 警察の相談窓口
  • 弁護士
  • 司法書士

金融庁や日本貸金業協会、国民生活センター、消費生活総合センターは相談に乗ってくれるだけなので、直接的な解決にはつながりません。

また、警察も民事不介入の原則があるため、所有物を壊されたり、暴力を振るわれたりなどの被害がなければ助けてくれないのです。

そのため、先払い買取を使用してしまった人は、弁護士・司法書士に相談してみましょう。

相談先の違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。

闇金被害の【無料相談窓口5選】をケース別で紹介!対応内容や解決までの流れを解説
闇金被害の【無料相談窓口5選】をケース別で紹介!対応内容や解決までの流れを解説 闇金から悪質な取立てを受けている 闇金とは知らずに借りてしまった しつこい督促で精神的に参っている 闇...

先払い買取トラブルに強い弁護士・司法書士の見つけ方

先払い買取トラブルに強い弁護士・司法書士の見つけ方

先払い買取トラブルに強い弁護士・司法書士を見つけたいときは、以下の3つのポイントに注目しましょう。

  • 闇金対応の実績がある
  • 即日対応をしている
  • 費用は相場に合っているか

それぞれの内容について、詳しく見ていきましょう。

闇金対応の実績がある

先取り買取は闇金の一種なので、闇金対応の実績が豊富な事務所を選ぶのがおすすめです。闇金対応に慣れている事務所であれば、先取り買取を行う業者に対しても、スムーズに対処ができます。

実績については、公式サイトなどで確認できるため、依頼前にチェックしてみましょう。闇金対応の実績が少ない事務所の場合は解決が難しかったり、期待していた結果にならなかったりする可能性があります。

即日対応をしている

闇金対応を得意としている事務所の多くは、即日で対応してくれます。即日で督促や取り立てがストップすれば、精神的に楽になるでしょう。

闇金は早めの対応が重要となるケースも多くあるため、大きなトラブルに発展させないためにも、即日で対応してくれる事務所を選ぶのがおすすめです。

費用は相場に合っているか

闇金対応の費用相場は、1社あたり5万円前後です。事務所選びの際には、費用が相場に合っているかどうか確認してください。相場よりも明らかに高い、安いような事務所はおすすめできません。

経済的に余裕がない場合は、後払いや分割払いに対応した事務所がおすすめです。闇金対応が得意な事務所であれば、依頼者が経済的に余裕がないと分かってくれているため、柔軟に対応してくれるでしょう。

先払い買取のトラブルを弁護士や司法書士に相談するメリット

先払い買取のトラブルを弁護士や司法書士に相談するメリット

先払い買取のトラブルを弁護士や司法書士に相談すると、以下のようなメリットが得られます。

  • 取り立てを即日停止してくれる
  • 手数料やキャンセル料の支払いをゼロにしてくれる
  • 闇金対応を一任できる

取り立てを即日停止してくれるほか、手数料やキャンセル料の支払いをゼロにしてくれるのが大きなメリットです。ここでは、それぞれの内容を詳しく解説します。

取り立てを即日停止してくれる

弁護士や司法書士に先取り買取の対応を依頼した場合、弁護士や司法書士が法的な代理人となります。そのため、先取り買取の業者は本人に一切連絡ができません。

なかには、しつこく連絡をしてくるような業者もいますが、無視をした上で担当の弁護士や司法書士に連絡すると対処してもらえます。取り立てを即日で停止してくれるだけでも、精神的な負担を大きく減らせるでしょう。

手数料やキャンセル料の支払いをゼロにしてくれる

先払い買取を利用すると、高額な手数料やキャンセル料を求められます。弁護士や司法書士に対応を依頼すると、そのような支払いをゼロにしてくれるのが大きなメリットです。

法的措置も視野に入れて対処してくれるため、業者も無理な取り立てをしてくることはないでしょう。

闇金対応を一任できる

闇金対応を弁護士や司法書士に一任できるのも、プロに相談するメリットの一つです。闇金に対するやり取りを全て任せられるほか、依頼人に代わって交渉してくれます。

弁護士や司法書士は法律のプロなので、法的な観点からしっかりと交渉し、依頼者にとって納得のいく結果を勝ち取ってくれるでしょう。自分で対応する必要がなくなれば、ストレスからも開放されます。

まとめ:先払い買取は闇金同様に違法!危険なので利用しないのがおすすめ

まとめ:先払い買取は闇金同様に違法!危険なので利用しないのがおすすめ

この記事では、先払い買取の仕組みや危険性、実際の被害事例を解説しました。

目先のお金を工面するために、どうしても現金が必要なときもありますよね。

しかし、先払い買取は違法業者の可能性が非常に高く、1度利用すると、雪だるま式にどんどん借金が膨れあがります。

1万円くらいなら大丈夫だろう」と安易な気持ちで利用して、数ヶ月後に給与手取りを上回る金額まで増えているケースも珍しくありません。

また、先払い買取問題は時間が経つほど状況が悪化するため、1日でも早く専門家に相談することが被害を抑える秘訣です。

民事不介入の原則から警察はまともに対応してくれないため、弁護士・司法書士に相談しましょう。

当サイトおすすめ!ヤミ金に強い弁護士・司法書士12選を見る

\後払い業者・闇金の取り立てを最短即日停止!/
\ 相談はもちろん無料!/
先払い買取業者・闇金の取り立てを最短即日停止!
LINEor電話で司法書士に無料相談