後払いツケ払い現金化

マリーの利用は控えるべき?仕組みから運営会社まで口コミ評判もあわせて紹介

手持ちがなく、給料日まで自由に買い物ができないと悩む人もいるでしょう。

そんなお金の悩みやストレスを無理なく解消できるサービスとして注目を集めているのが、買い物代行サービスの「マリー」です。

マリーとはどんなサービスなのか、安心して利用をすることができるかなどの情報を、一緒に見ていきましょう。

先払い買取、後払い現金化業者に返済できない場合は、悪質な取り立てを受けることになるでしょう。家族や職場にも被害が及んでしまいます。

既に使ってしまった、既に取り立てを受けている場合は、直ちに後払い現金化/先払い買取に強い司法書士へ相談しましょう。

どこに相談先すればいいか分からない場合は、闇金相談・解決に強い弁護士・司法書士14選!口コミ・費用を徹底比較をご確認ください。

\24時間無料相談受付中(LINE・電話可)/

※家族バレもしっかり考慮
先払い買取や後払い現金化などの闇金被害について今すぐ無料相談を活用したいときは、『イーライフ司法書士法人(旧・平柳)』がおすすめよ! 解決実績が豊富で家族バレや職場バレもせずに安全に闇金を解決できるわ!
実は、最近流行っている以下のサービスの実態って闇金と大きく変わらないんだ…
・先払い買取
・後払いツケ払い現金化
・経費精算ファクタリング
・給料ファクタリング
・クレジットカード現金化

闇金とほとんど変わらない危険度だからこそ、これらのサービスを使ってしまった方は相談先や対処法についてちゃんと把握しておくんだよ!

マリーの会社情報は?

マリーの会社情報を調べてみました。

代表者 清水礼
所在地  〒101-0026
東京都中央区日本橋兜町17-1日本橋ロイヤルプラザ706
代表電話番号 080-3480-3216
URL https://marry-okaimono.com/

運営会社名に関する記載はありませんが、所在地や代表者氏名などの情報はしっかりと書かれているため、比較的安心感がある業者といえるでしょう。

マリーのサービス概要は?

買い物代行サービスのマリーが提供しているのは、後払いという形で商品を購入できるサービスです。スマホ一つで依頼できる上に、支払い日は最長30日後まで自由に設定可能です。給料日を支払日に設定しておけば、無理なく購入代金の支払いができます。

公式サイトでは、希望に合わせて色々な商品を購入できると書かれていますが、利用をした人の声を見ると購入できるのは「JCBプレモカード」となっているようです。

JCBプレモカードはチャージをして使える便利なカードで、入手をすれば様々な買い物に使うことができます。さらに、金券ショップなどで換金をすることも可能です。

そんなJCBプレモカードを、給料日払いなどの後払いで購入できるというのは、お金に困っている人にとっては有難いサービスといえるでしょう。

マリーで後払いを利用するためには、審査が必要です。審査についても来店などの必要はなく、スマホ一つで手軽に完結させることができるようになっています。

マリーの料金・手数料は?

マリーで購入できる商品の料金や手数料などに関する情報は、公式サイトには記載されていません。

ただ、実際に利用をした人の声などを見ると、3万円分のJCBプレモカードを購入するという形が多いようです。JCBプレモは様々な額面が用意されているカードのため、相談をすれば3万円以外の提案もして貰うことができるでしょう。

そんなマリーでアイテムを購入する際には、手数料が必要です。JCBプレモカードを購入する場合は、額面に手数料を上乗せした金額を給料日などに払う形となります。

金券ショップなどで買取をして貰う場合は、額面よりも低い査定となるため、現金化をする場合はマリーと金券ショップの両方に手数料を支払う必要があると意識しておく方が良いでしょう。

マリーは闇金なのか?

買い物代行サービスを行っているマリーですが、闇金関連の業者なのではないかという疑いがあります。

マリーが行っているのは貸金業ではなく、買い物代行というサービスですが、手数料を金利換算すると闇金と変わらないのではないかという声は少なくありません。

給与ファクタリングのように、貸金業とは異なる業種でも、手数料を金利換算して問題があることが発覚すれば、闇金のひとつとして摘発される時代となってきています。マリーのサービスも、手数料などに問題があれば闇金業者として扱われる可能性がありますが、今のところ決定的な証拠はありません

ただ、証拠がないだけで完全にシロとは言い切れないため、不安がある場合はマリーの利用は避けておく方が良いでしょう

マリーを利用してしまった場合

後払いサービスの魅力は、借金とは異なるサービスのため、多重債務に陥っていたり信用情報に傷があったりする人でも利用できることです。そのため、何とかお金を用立てたいと、マリーの買い物代行サービスを利用してしまったという人もいるでしょう。

実際にマリーを利用して、後払いで買い物をした後という場合は、まず慌てず今後の対策を考えておくことがおすすめです。もし、マリーが闇金紛いの業者であれば、利用によって様々なトラブルに巻き込まれる可能性があります。

ただ、闇金と変わらない業者ということが発覚すれば、司法書士などの専門家を頼ることで対策をして貰うことが可能です。マリーの利用を後悔しているという場合は闇金問題などに強い司法書士を探すところから始めてみると良いでしょう。

後払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士事務所14選を見る

司法書士事務所では、借金問題を解決するための債務整理の依頼も可能です。借金問題が解決すれば、マリーのような業者に手を出すこともなくなるでしょう。

マリーの口コミは?調べてみた

マリーに関する口コミや評判などを簡単に調べてみました。

38名無しさん@お腹いっぱい。2020/09/02(水) 14:08:20.00ID:tnHNKqaGd>>39>>43

マリーいけるよ

JCBプレモ3万円分送られて46500円返済

引用元:5ちゃんねる 後払い(ツケ払い)現金化情報スレ12

73名無しさん@お腹いっぱい。2020/09/02(水)
17:19:38.46ID:qpElqvqqd>>77

マリー行けたよ!3-5

引用元:5ちゃんねる 後払い(ツケ払い)現金化情報スレ12

137名無しさん@お腹いっぱい。2020/09/03(木)
08:23:59.96ID:2woOo2Vwa

マリーは在籍確認必須

引用元:5ちゃんねる 後払い(ツケ払い)現金化情報スレ12

145名無しさん@お腹いっぱい。2020/09/03(木)
09:18:12.37ID:ULTOGHUM0>>146>>149>>143

飛ばしまくってるけど、マリー通ったオレが答えよう。
まず給与の内訳。家賃とか電気代とか。給与貰ったばっかりなのになぜお金が必要になったのか。家族構成。(自分は親は死んだと伝えた笑)
まぁその他10分以上ヒアリングされた。

引用元:5ちゃんねる 後払い(ツケ払い)現金化情報スレ12

口コミを見ると、3万円のJCBプレモカードに対し、4万6500円から5万円程度を返済する形になっているようです。

審査に関する口コミでは、在籍確認があったなどの声が目立ちます。

どうしてもお金に困って、後払いを利用したいという場合は、こうした口コミにも目を通しておく方が良いでしょう。

先払い買取や後払い現金化の解決は、司法書士や弁護士の中でも専門性が必要なんだ! 相談前にはまずは下の記事で、おすすめの司法書士や弁護士を確認しておいてね!

後払いツケ払い現金化や闇金に強い弁護士・司法書士14選!口コミ・費用を徹底比較

イーライフ司法書士法人_闇金対応ページ

\24時間無料相談受付中/

※家族バレも考慮

\先払い・後払い現金化や闇金に強い司法書士・弁護士事務所3選/
1.イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士)
イーライフ司法書士法人 闇金対応ページ
『イーライフ司法書士法人』

イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士事務所)は当サイト相談実績No.1の司法書士事務所です。
後払い現金化・先払い買取などの新しい闇金も対応可!督促を最短即日で停止してくれます。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり4万4,000円(税込)
営業時間 24時間365日受付
電話番号 0120-684-023
※LINEで相談可能
2.グリフィン法務事務所
グリフィン法務事務所 闇金対応ページ
『グリフィン法務事務所』

ヤミ金対応でよく名前が上がるのが弁護士対応の「グリフィン法務事務所」です。
実績が豊富な事務所ですので、お困りの場合はぜひ相談してみてください。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり5万3,900万円
営業時間 月~金 9時〜19時
※メール相談は24時間受付
3.エストリーガルオフィス
エストリーガルオフィス 闇金対応ページ
『エストリーガルオフィス』

エストリーガルオフィスは、給料ファクタリングや後払い現金化以外にも、「ギフト券先買取」などのヤミ金にも対応しています。
ヤミ金問題を解決したいならぜひ相談をしてみてください。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり4万4,000円(税込)
営業時間 平日 9:30~21:00(年中無休)
※メール相談は24時間受付中

相談先をもっと見る>>

\後払い業者・闇金の取り立てを最短即日停止!/
\ 相談はもちろん無料!/
後払い業者・闇金の取り立てを最短即日停止!
LINEor電話で司法書士に無料相談する