国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺で狙われやすい女性の5つの共通点を解説!被害にあわないためには?

国際ロマンス詐欺で狙われやすい女性の5つの共通点を解説!被害にあわないためには?

昨今、メディアで頻繁に取り上げられるようになった「国際ロマンス詐欺」

今や日本での被害報告も多くなり、当サイトでも体験談を掲載している通り、実際に被害を受ける人も増加傾向にあります。

それでは国際ロマンス詐欺被害にあいやすい日本人女性には、どのような特徴があるのでしょう?

ここでは、国際ロマンス詐欺で狙われやすい女性の共通項について解説していきます。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する

国際ロマンス詐欺で狙われやすい女性の5つの共通点

国際ロマンス詐欺で狙われやすい女性の5つの共通点
最近日本を中心に、その被害が拡大傾向にある国際ロマンス詐欺。

日本人の女性もそのターゲットとして有名です。

そして国際ロマンス詐欺に遭遇しやすい女性には以下のような共通点があります。

  • 英語ができる
  • 外国人男性と交流がある
  • 国際恋愛を希望している
  • Facebookなどの国際的なSNSアカウントを持っている
  • お金を持っていることをSNSで公開している

それではひとつずつ解説していきます。

英語が話せる

まず、英語が話せる方は国際ロマンス詐欺の被害にあいやすい傾向にあります。これは意外なことかもしれません。

しかし国際ロマンス詐欺師は基本的に英語を使うことが多く、そのために多くの方が被害にあってしまっているのが現状です。

もし、あなたが海外旅行で訪れたことのある国で、現地の人と英語でコミュニケーションが取れた経験があれば、それは立派な強みですが、それは国際ロマンス詐欺被害に遭う可能性があるということでもあります。

外国人男性との交流がある

外国人男性との交流がある
そもそも国際ロマンス詐欺は、主に英語圏の男性とネット上で交流する機会の多い女性の方が被害に遭いやすいものです。

特に入り口としてFacebookでメッセージ交換をしていると、遭遇することが多い傾向にあります。

その他留学経験などがあり、日常的に英会話に触れている人は、他の人よりも圧倒的に出会いの機会が多いので一層の注意が必要です。

どちらかと言うと外国人男性との交流に慣れているというよりは、外国人男性との交流に「抵抗がない」方というのが適切な言い方でしょう。

つまり外国人とのやり取りに抵抗がないことで、つい相手のメッセージに返信してしまったり、友達リクエストを受け入れてしまいがちということです。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する

国際恋愛を希望している

国際ロマンス詐欺は、主に英語圏の男性が日本人女性を騙して金銭を搾取するというケースが多いのですが…

文字通りターゲットとしては国際恋愛を希望している女性が、犯罪グループからすれば一番狙い目なのです。

そもそも国際ロマンス詐欺と名前がついているくらいなので、国際恋愛に興味がない人については最初からアプローチをかけないのが基本です

こんなの、mixiの「国際恋愛したい人コミュニティ」とか「将来は国際結婚!」みたいなコミュニティに所属しているのがバレたら一発アウトじゃない!マイミクさんしかコミュニティが見られないように設定し直さなきゃ!
ねえ、それアラサー以上じゃないと知らないはずの情報なんだけど・・・そもそもmixiって国際ロマンス詐欺師、知らないんじゃないかな・・・はは・・・。

Facebookなどの国際的なSNSアカウントを持っている

Facebookなどの国際的なSNSアカウントを持っている
国際的なつながりを持つことのできるSNSアカウントを持っている場合は、特に注意が必要です。

それだけ海外からいきなりアプローチされる可能性が高いということに、他ならないからです。具体的には『Facebook(フェイスブック)』『Instagram(インスタグラム)』なども該当するでしょう。

その他、言語交換アプリや海外の人とやり取りができるタイプのマッチングアプリなども、これに該当します。

お金をもっていることをSNSで公開している

最近はSNS上に写真をアップロードするケースが多く、中には所有しているブランド品の画像をあげているというケースもあるでしょう。

しかしこのことは、国際ロマンス詐欺師側から見ても「日本語の情報」よりもまず「この人はお金を持っている」という情報が入ってくる結果となり、このことから国際ロマンス詐欺のターゲットとして狙われやすい傾向にあります。

即座に国際ロマンス詐欺師が動かずとも、ターゲットリストにノミネートされる可能性は十分にあると言ってよいでしょう。

ちなみに最近では、FacebookやTwitterなど、インターネット上で本名や顔写真を公開してしまっている人も多くなってきました。

これに関しても、個人情報を特定されないように十分に注意してください。

ネット上に個人情報なんて絶対ダメ!本名がバレたら大変なことになるわ!BBSにも個人情報は書いちゃダメって、習わなかったかしら!?
それ、1990年代のネチケットってやつだよね・・・ホント、最悪僕より年上なんじゃないかな・・・ははは・・・

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する

国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまった!写真も悪用されるって本当?
国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまった!写真も悪用されるって本当?「国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまった!」という方からのご相談をよくいただくようになりました。 お金を騙し取られたことより...

【自衛策】国際ロマンス詐欺の被害にあわないためには?

【自衛策】国際ロマンス詐欺の被害にあわないためには?

国際ロマンス詐欺の被害にあわないためには、以下のような対策が重要です。

  • 知らないユーザーからの連絡は相手にしない
  • 個人的な連絡先は教えない
  • SNSプロフィールの公開範囲を適切に設定する
  • ダイレクトメッセージを送れる相手を制限する

ひとつずつ解説していきます。

知らない人からの連絡は無視する

いきなり見知らぬ人から連絡が来ると「誰だろう?」と思ってしまいますよね?

それが知り合いではなく、明らかに怪しい人だったとしたらどうでしょうか? 例えば、次のような文章が送られてきたとします。

「Hello. I’m interested in your profile!♡ please meet up with us!」
(訳:こんにちは。あなたのプロフ見て興味湧いたよ!会おうよ!)

しゃらくせえ!って返信するの、どう?
逆に通報されそうだね・・・はは・・・。

この場合、多くの人はメッセージを無視したりブロックするでしょう。しかし人によっては相手のプロフィールがイケメンだったりすると・・・ついつい返信してしまいがちです。

このような知らない人からの連絡は無視するというのも一つの対応策として覚えておきましょう。

個人的な連絡先を教えない

個人的に連絡できるような情報を公開しないようにしてください。

例えば「私の携帯番号やメールアドレスを教えるので、私と直接お話ししてみませんか?」などという誘いがあった場合、安易に連絡先を教えたりしてはいけません。

なぜなら、こういう誘いは多くの場合、国際ロマンス詐欺のみならず、他の犯罪や詐欺被害につながる恐れがあるからです。

最近は簡単に連絡先を交換してしまう傾向にあります。しかし原則として個人的なメールアドレスや携帯番号を教えるのは控えましょう。

マッチングアプリなどの場合はこれらの情報交換が規約によって禁止されているケースもあります。

このサイトで、そういうのダメだって書いてあったじゃん!
・・・書いてたっけ?でも、確かにこれは危ないね!

SNSプロフィールの公開範囲を適切に設定する

FacebookやTwitterなどのSNSのプロフィールページは、基本的には全世界に対して公開されています。もちろん、非公開にもできます。

これを公開するかしないかで、国際ロマンス詐欺の標的になりやすさが大きく変わります。

プロフィールの公開範囲は適切に設定しておきましょう。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談する

まとめ

まとめ

国際ロマンス詐欺の被害に遭いやすい方の特徴について解説してきました。

このような共通項があるため、逆に言えばこれらを適切に対処することによって国際ロマンス詐欺被害を未然に防ぐことができると言ってよいでしょう。

また既に被害に遭ってしまっている方や、それが疑わしい場合は国際ロマンス詐欺被害に詳しい弁護士に相談することで、詐欺被害にあっているかどうかをまず確認することもできます。

国際ロマンス詐欺問題は「横山法律事務所」への相談がおすすめだよ!

横山法律事務所の口コミ&評判を見る

海外FX詐欺返金 横山法律事務所

\24時間無料相談受付中/

※LINEで相談ができます

\後払いツケ払い現金化や闇金に強い司法書士・弁護士事務所3選/
1.イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士)
イーライフ司法書士法人 闇金対応ページ
『イーライフ司法書士法人』

イーライフ司法書士法人(旧平柳司法書士事務所)は当サイト相談実績No.1の司法書士事務所です。
後払い現金化・先払い買取などの新しい闇金も対応可!督促を最短即日で停止してくれます。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり4万4,000円(税込)
営業時間 24時間365日受付
電話番号 0120-684-023
※LINEで相談可能
2.グリフィン法務事務所
グリフィン法務事務所 闇金対応ページ
『グリフィン法務事務所』

ヤミ金対応でよく名前が上がるのが弁護士対応の「グリフィン法務事務所」です。
実績が豊富な事務所ですので、お困りの場合はぜひ相談してみてください。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり5万3,900万円
営業時間 月~金 9時〜19時
※メール相談は24時間受付
3.エストリーガルオフィス
エストリーガルオフィス 闇金対応ページ
『エストリーガルオフィス』

エストリーガルオフィスは、給料ファクタリングや後払い現金化以外にも、「ギフト券先買取」などのヤミ金にも対応しています。
ヤミ金問題を解決したいならぜひ相談をしてみてください。

評価
料金 相談費用:0円
闇金対応:1件あたり4万4,000円(税込)
営業時間 平日 9:30~21:00(年中無休)
※メール相談は24時間受付中

相談先をもっと見る>>

\ 相談はもちろん無料!/
国際ロマンス詐欺師に返金請求!
LINE or 電話で弁護士に無料相談する
\ 相談はもちろん無料!/
国際ロマンス詐欺師に返金請求!
LINE or 電話で弁護士に無料相談する
今オススメの弁護士・司法書士をチェックする!