国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまった!写真も悪用されるって本当?

国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまった!写真も悪用されるって本当?

「国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまった!」という方からのご相談をよくいただくようになりました。

お金を騙し取られたことよりも、個人情報を教えてしまった・送ってしまったことのリスクを懸念される方が多いということです。

実際のところ、国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまうとどうなるのでしょう?

また、写真も悪用されるという情報がありますが、これは本当なのでしょうか?

ここでは国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまった場合について解説していきます。

海外FX詐欺返金 横山法律事務所

\24時間無料相談受付中/

※手持ち0円でも解決できます

マッチングアプリやSNSなどを通じた詐欺被害が拡大中の国際ロマンス詐欺は、詐欺かどうかがわかりにくいのが特徴です。

「詐欺か好意か確かめたい」「詐欺相手から返金してほしい」などの悩みを抱えている方は、国際ロマンス詐欺に強い弁護士の無料相談を活用することで解決します。

\24時間365日無料相談受付中!/
※もちろん家族・職場バレ対策は万全

国際ロマンス詐欺について今すぐ無料相談を活用したいときは横山法律事務所にまず相談してね!LINEや電話で最短即日で話も聞いてくれるよ!もちろん無料でね!
国際ロマンス詐欺での返金事例やおすすめの相談先が知りたいなら、下の記事を要チェックです!

国際ロマンス詐欺で返金は無理?警察よりおすすめな相談先について解説

国際ロマンス詐欺で個人情報を教えてしまう場合とは

国際ロマンス詐欺で個人情報を教えてしまう場合とは
国際ロマンス詐欺において、個人情報を教えてしまう場合には、以下のようなケースが想定されます。

  • プレゼントの送付先として
  • あなたに会いに行くから、と言われて
  • 結婚するため

それぞれみていきましょう。

プレゼントの送付先として

「いつもお世話になっている大好きなあなたに、プレゼントを送りたい。」
そんな優しい言葉とともに住所や氏名、電話番号を聞かれます。

実際に花やリングが届くケースも事例としては多く見られるようになりました。

信頼を勝ち取ろうとして先行投資しているんだろうね

「あなたに会いに行くから」と言われて

「メッセージだけのやり取りだけでは我慢できない。会いにいく」
住所を聞いてくるケースです。

相手に恋をしているあなたは、喜んで教えてしまうかもしれません。

しかしこれも基本的には個人情報の抜き取りですので十分に注意しましょう。

結婚するため

結婚するための書類に記載するため、あなたの個人情報が必要、そんなことを言われるのも国際ロマンス詐欺の個人情報抜き取りではよくある話です。

また、書類に写真が必要だから、と顔写真を要求されることもあるでしょう。

実際に結婚証明書が出た、なんて写真が後日くることもあります。しかしこれもダミーの書類なので信用してはいけません。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談してみる

国際ロマンス詐欺で個人情報や写真が悪用されるケース

国際ロマンス詐欺で個人情報や写真が悪用されるケース
国際ロマンス詐欺で与えてしまった個人情報や写真が悪用されるケースがいくつかあります。ここでは以下の具体的な項目について解説していきます。

  • 新たな詐欺被害
  • 詐欺師の写真として利用される
  • 個人情報や写真を盾に脅される

新たな詐欺被害のきっかけ

個人情報が悪用されて、新たな詐欺被害のきっかけになってしまうことも十分に考えられます。

あなたへの連絡先を別の詐欺師に共有されることから、別の詐欺師があなたに接触できるようになってしまいます。

このときのアプローチは個人情報を悪用して様々な方法が取られる可能性が高く、ある日突然手紙が届くケースもあれば、LINEで連絡がくることもあります。

中には国際ロマンス詐欺の被害回復のため、と弁護士を騙って連絡してくるケースもあります。

詐欺師の写真として利用される

あなたの写真を送ってしまうと、その写真が、次の被害者を騙すためのプロフィール写真に利用されてしまう可能性が考えられます。

下手をすると、あなた自身の知り合いに当たってしまい・・・あらぬ誤解を生んでしまうかもしれません。

このようにお金の被害よりも恐ろしいのが個人情報流出の被害なのです。

個人情報や写真を盾に脅される

個人情報や写真を流出させたくないなら…と犯人が様々な脅しをしてくる危険性があります。

このような脅しを受けた時点で、相手はすでに個人情報を流出させている可能性もあるので
すぐに警察や弁護士に相談し、指示を仰ぐようにしましょう。

決して脅しに従ってはいけません。

万が一国際ロマンス詐欺師に送金してしまったら弁護士に相談してね!

詐欺に強い弁護士に無料相談してみる

国際ロマンス詐欺で個人情報を教えてしまった場合の対処法

国際ロマンス詐欺で個人情報を教えてしまった場合の対処法
詐欺師に個人情報を教えてしまった場合の対処法は、以下の3つが考えられます。

  • これ以上教えない
  • 詐欺師と連絡を断つ
  • 可能な限り個人情報を変更する

1つずつみていきましょう。

これ以上教えない

基本的なことですが、これ以上の情報を教えないようにしましょう。

LINEを教えてしまったとしても、住所は教えない、住所は教えてしまったとしても、電話番号は教えない、とようにしましょう。

1つでも犯人に渡っている情報が少ない方が良いのです。

詐欺師と連絡を絶つ

詐欺師と連絡するのを一切やめましょう。

連絡をしてしまうと、心を揺さぶられてしまうので新たにお金を送ってしまったり、新たな情報を教えてしまったりする可能性があります。

そのため、連絡を一切やめることが大事です。

可能な限り個人情報を変更する

可能な限り個人情報を変更しましょう。

変更する候補として、以下の4つをピックアップしてみます。

LINE ID

犯人との連絡ツールであることの多いLINE。可能であれば、IDを変更しておきましょう。

IDを変更するのが難しい場合、IDからの友達登録を許可しない設定に変更しておきます。その他QRコードを変更しておくなど、このように対策をしておきましょう。

メールアドレス

メールアドレスを教えてしまった場合、犯人の連絡先をブロックするだけでは連絡をブロックできないでしょう。

犯人は無数のメールアドレスを持っていると思った方がよく、メールアドレス自体を変更しない限り、連絡がつく状態となってしまいます。

そのため、メールアドレス自体を変更するか、他のメールアドレスを使用するようにした方が良いでしょう。

電話番号

電話番号を知られてしまった場合、携帯であれば、新しく番号を取得することを検討しましょう。

新しい番号にすぐ移行できない場合、新しい番号をメインの運用に徐々に移行ししばらく二台持ちをするのも良いでしょう。

住所

住所を教えてしまった場合、引越しを検討する必要があります。

国際ロマンス詐欺の場合、犯人が家に直接訪ねてくるケースは少ないかもしれませんが、詐欺につながるような手紙をよこしてくる可能性は考えられます。

警戒を強めておく必要があるでしょう。

国際ロマンス詐欺について弁護士に無料相談してみる

まとめ

まとめ
国際ロマンス詐欺師に個人情報を教えてしまうことは、このように様々なリスクがあります。基本的に個人情報が流出してしまった場合は弁護士に相談して、二次被害の防止を行う必要があります。

また同様に弁護士に相談することによって、被害回復が可能なケースもあります。

まずは弁護士に相談してみましょう。

海外FX詐欺返金 横山法律事務所

\24時間無料相談受付中/

※手持ち0円でも解決できます

\国際ロマンス詐欺のおすすめ相談先2選/
1.弁護士法人 横山法律事務所
横山法律事務所 詐欺対応ページ

横山法律事務所は国際ロマンス詐欺の対応で一番有名な法律事務所です。
詐欺の返金が得意な弁護士が在籍しているため、法的な返金請求が見込めるところがポイントです。

評価
料金 相談費用:0円
着手金 :3.3%~
成功報酬:3.3%~
営業時間 24時間365日受付
電話番号 フリーダイヤル:0120-553-048
※LINEで相談可能
2.社団法人 東京中央信用調査(TCSC)
東京中央信用調査TOP

東京中央信用調査は、詐欺加害者の調査から弁護士を紹介したうえでの返金請求まで一括サポートしてくれる調査会社です。
弁護士よりも費用が安いため、費用を抑えたい方におすすめです。

評価
料金 相談費用:0円
着手金 :20,000円~
営業時間 24時間365日受付
電話番号 フリーダイヤル:0120-230-093
※LINE相談で最短即日着手

 

闇金に強い弁護士・司法書士を見る>>

\ 弁護士なら国際詐欺でも解決できる!/
\ 弁護士なら国際詐欺でも解決できる!/
国際ロマンス詐欺師からお金を取り返そう!
LINEor電話で弁護士に無料相談する