後払い・ツケ払い現金化

後払い(ツケ払い)現金化のはじめ方!サービス内容も詳しく解説

後払い(ツケ払い)現金化というのをご存知ですか?

後払い(ツケ払い)決済サービスそのものは、違法性のあるものではなく、一つの決済サービスとして登場しました。

ここでは後払い(ツケ払い)現金化とは一体どんなものなのかを徹底的に解説しますが、まずは最初のステップとして、

そもそも後払い決済サービスとは何か
どうしたら後払い決済サービスを利用できるか

について説明していきたいと思います。

最近はいろいろな決済サービスがあるのね。

後払いってどういう仕組みなんだろう?

後払い決済サービスは、会社が一時的に建て替えてくれて、翌月に請求がくるような仕組みになっているよ!

後払い(ツケ払い)現金化とは

後払い(ツケ払い)現金化とは、後払い(ツケ払い)決済サービスを利用して商品を購入し、それを転売して現金化する方法です。

これはいわゆる『転売』ですが、個人での転売は難しいため、それを専門に行ってくれる買取業者も存在します。

商品の転売自体には違法性はありませんが、現金化は法律的にはグレーな方法です。

後払い(ツケ払い)ができる決済サービスとしては、

  • GMO後払い(ツケ払い)
  • ZOZOTOWN(ツケ払い)
  • 楽天ペイ後払い
  • Paidy

などが知られていますが、これらはほんの一部に過ぎません。

最近は多くの大手通販会社や金融サービスが、新しい決済方法として後払い決済サービスを取り入れています。

クレジットカード決済

クレジットカードは金融信用の元にクレジットカード会社が立て替えてくれる決済サービスです。

クレジットカード会社から使った分の請求が翌月届き、それを利用者が支払います。

プリペイドカード決済

プリペイドカードは審査の必要はなく、利用者があらかじめカードに入金してある金額分のみを利用する決済サービスです。

金融信用があって、安定した収入がある人なら、どちらを利用しても問題ないでしょう。

しかし、金融ブラックの人はクレジットカードは所有できませんし、現金が手元にない人はプリペイドカードも持てません。

そうした人達に救いの手を差し伸べるサービスとして登場したのが、後払い(ツケ払い)決済サービスなのです。

後払い(ツケ払い)決済サービスをはじめるには?

後払い(ツケ払い)決済サービスってお金がない時の救世主になりそう!

どうやったら始められるんだろう?

後払い(ツケ払い)決済サービスをはじめるにあたって、特別に用意するものなどはありません。

通販会社の決済で後払い決済サービスを選択するだけです。

後払い決済サービスは、販売店(通販など)が後払い決済業者と契約を結んでいるため、利用者が直接後払い決済業者と契約する必要はありません。

従来の支払い方法といえば、

  • 銀行振込
  • クレジットカード払い
  • 代引き

この3つが一般的ですが、金融ブラックで手元に現金がない場合はどの方法での支払いも難しいでしょう。

そんな時に後払い決済サービスを利用すれば、先に商品を購入でき、後から送られてくる請求書で支払いをすることが可能となります。

現在はこの方法がさらに進化しており、「バンドルカード」というものが存在します。

以前は、特定の通販会社の決済時にしか使えなかった後払い決済サービスですが、最近はどこでも利用なサービスになりつつあります。

後払い決済サービスをバンドルカードを例に説明

バンドルカードには、バーチャルカードとリアルカードが存在します。

バーチャルカードとは

バーチャルカードとは、インターネット専用のカードのことで、自分専用に割り振られたカード番号をインターネット決済で利用することができます。

バーチャルカードで決済する場合は、アプリ上で割り振られたカード番号を打ち込むだけで決済することができます。

このバーチャルカードは、いわゆるスマホ決済とは違います。

スマホ決済

スマホ決済はクレジットカード番号をスマホに登録して利用する方法で、 スマホ画面上のQRコードやバーコードをリーダーに読み込ませて決済を行います。

バーチャルカード

バーチャルカードにはQRコードやバーコードが存在しません。

スマホ画面上に、自分専用のカード番号が記載されたクレジットカードのような画面が表示されます。

そのため、バンドルカードは店頭では使用できずあくまでもネット決済のみで使用できるカード番号ということになります。

バンドルカードリアルとは

そんなバンドルカードバーチャルの欠点を補ったのが、バンドルカードリアルです。

こちらは実際のにカードが手元に届きますので実際の店舗でもバンドルカードを使って決済できるようになります。

上の画像を見ていただくとわかる通り、バンドルカードはVISA決済となるので、VISA利用可能店舗ならどこでも決済が可能です。

しかし、このバンドルカードリアルはクレジットカードではないので、利用時には少し注意が必要です。

事前チャージが必要
場合によっては利用できない事もある<

え!事前チャージが必要ならプリペイドカードと同じじゃない!

それに使えない事もあるってどういうこと?

もちろんプリペイドカードとして使うこともできるよ!

でも使い方によっては “後払い決済サービス”になることもあるんだ。

今からその説明をするね!

実際の現金がなくてもチャージができる

プリペイドカードを利用する際には、

  1. 現金で金額相当のカードを購入する
  2. 自分で入金する

このどちらかが必要ですが、いずれにしても現金が必要なことであり、手元に現金がない時は利用できません。

一方、バンドルカードは後払い決済としての利用もできるので、現金を使わない方法も含めて様々な入金方法が存在します。

入金方法は大まかに分けると次の5つです。

  1. ポチっとチャージ
  2. 携帯代金上乗せチャージ
  3. 現金チャージ
  4. ビットコインチャージ
  5. クレジットカードチャージ

ポチッとチャージ

ポチッとチャージは、バンドルカードが立て替えてチャージする入金方法です。

立替えてもらった分は翌月の期日までに支払えばOKなので、今すぐ現金がなくてもチャージ分を利用する事ができます。

携帯代金上乗せチャージ

自分が使用している携帯決済を利用するチャージです。

利用分が携帯代金に上乗せされるので、翌月の携帯代金と一緒に支払うことが可能です。

現金チャージ

こちらは通常のプリペイドカードと同様に現金が必要です。

コンビニのATMからバンドルカードにチャージします。

ビットコインチャージ

バンドルカードのチャージにはビットコインを使用することができます。

もちろん、ビットコインでのチャージなので、現金は必要ありません。

クレジットカードチャージ

通常のクレジットカードでの決済で、利用分が翌月のクレジットカード代として請求されます。

クレジットカードだとどうしても使い過ぎてしまうという人には、決められた金額しか使えないバンドルカードが向いています。

このように、バンドルカードは後払い決済サービスだけではなく、 さまざまな決済方法が選べるカードです。

公共料金の支払いなどには利用できない

バンドルカードは通常のクレジットカードではないので、利用できない場合もあります。

利用できないのは主に次のケースです。

  • 定期払いカードの利用
  • 公共料金支払い
  • 公共交通機関支払い
  • 携帯代金支払い
  • ガソリンスタンド

なぜガソリンスタンドがNGなのかわかりませんが、このように利用できないケースもあるので完全なるクレジットカードの代用品にはなりません。

後払い(ツケ払い)現金化のはじめ方 まとめ

ここではバンドルカードを例に後払い決済サービスを説明しましたが、通常の通販サイトでは支払い方法として選択するだけの後払い決済サービスもあります。

バンドルカードには金融審査がないので、ブラックの人でも申し込みさえすれば即日手に入れることが可能です。

ブラックリストに登録され、現金も乏しく、今必要な物が買えない・・・という人には、まさに夢のような決済サービスだと言えるでしょう。

ただし、公共料金や携帯電話料金の支払いにはバンドルカードは利用できません

また、期日までに支払いをしなければ即利用できなくなるので、きちんと払える分だけの利用制限を心がけましょう。

こうした後払い決済サービスを利用した転売によって、現金化する方法があります。

それが今注目されている後払い(ツケ払い)現金化です。

後払い(ツケ払い)現金化については別記事にて詳しくご説明していますので、ぜひそちらもあわせて読んでみてください。

↓即日現金化の方法はこちら↓

\後払いツケ払い現金化や闇金に強い司法書士・弁護士事務所3選/
1.平栁司法書士事務所
平栁司法書士事務所
『平栁司法書士事務所』

平栁司法書士事務所は数ある弁護士・司法書士の中でも闇金対応の評価が高い事務所です。
後払いツケ払い現金化などの新しい闇金も対応可!督促を最短即日で停止してくれます。

評価
料金 相談料:いつでも0円
任意整理:1件あたり4万円(税別)
闇金対応:1件あたり4万円(税別)
営業時間 10時~20時(日・祝日除く)
※メール相談24時間受付

詳細はこちら公式サイトはこちら

2.Duelパートナー法律事務所
Duelパートナー法律事務所
『Duelパートナー法律事務所』

Duelパートナー法律事務所に依頼した場合、弁護士が解決へと導いてくれます。
相談料無料で即時に対策してくれるのでオススメの事務所の一つです。

評価
料金 相談料  :0円
闇金対応 :5万円(税抜)/件
任意整理 :5万円(税抜)/件
営業時間 平日9:00~21:00
土日祝10:00~19:00
※メール相談は24時間受付中

詳細はこちら公式サイトはこちら

3.エストリーガルオフィス
エストリーガルオフィス
『エストリーガルオフィス』

エストリーガルオフィスは一般的な闇金に限らず、様々な手法の闇金に対応しています。
ヤミ金問題を早く解決したい方は一度相談してみてください。

評価
料金 相談料  :0円
闇金対応 :4万円(税抜)/件
※6社以上の場合、費用がお安くなります。
任意整理 :3万円(税抜)/~2社
2万円(税抜)/3社~
営業時間 平日 9:30~21:00
※メール相談は24時間受付中

詳細はこちら公式サイトはこちら

もっと見る>>

今オススメの弁護士・司法書士をチェックする!