借金コラム

借金で会社をクビになる?闇金を利用すると地獄をみるってほんと?

ドラマなどではよく借金の問題が会社にばれてしまい、クビになってしまったというシーンがありますが、実際これは本当なのでしょうか?

結論としては、本当です。

多くの場合、闇金を利用すると会社をクビになるケースがあります。

そこでここでは、借金で会社がクビになってしまう理由やその対処法についてご紹介していきます。

借金のせいで会社をクビになる?

借金のせいで会社をクビになるリスクは、実はかなりの確率で存在します。

借金のせいで会社をクビになる理由にはいくつかありますが、基本的には借金があることそのものでクビになるのではありません

どちらかといえば、

債権者とのやり取りで会社に迷惑をかけてしまい、その責任を取って自主退職に追い込まれる
重篤な就業規則違反があったとして解雇処分を受けてしまう

といったようなケースが多くなっています。

借金を理由に解雇する権利はある?

借金を理由に解雇する権利は会社側にあるのでしょうか?

基本的には、ありません。

正社員雇用であり非正規雇用であれ、会社はそうそう簡単に従業員をクビにすることはできません。解雇はきちんとした根拠や理由があり、それに明確に違反しているのが証明できない限りは、実行することができないようになっています。

とても素行の悪い社員が会社にいて、なかなかその人がクビにならないのを見たことがありませんか?

あれは、従業員がきちんとそういった権利で保護されているためです。同様に借金があることだけで会社がクビになるということはあまり考えづらいわけです。

ただし、次のようなケースは例外です。

何かしら問題行動を起こした
無断欠勤を重ねるようになった
借金取りからの電話や訪問などで会社の業務に著しい損害や損失を与えた
会社の社会的イメージが失墜してしまった

このような場合は会社の就業規則違反に違反している可能性があるため、間接的に借金が原因となって会社をクビになる可能性は十分にあります。

消費者金融などから会社に直接連絡はある?

消費者金融などから会社に直接連絡が入るケースはあるのでしょうか?

これについては、あります。

ただし、きちんと借金を返し続けている場合は、そんなことは一切ありません。

消費者金融やカードローン会社、クレジットカード会社などは、基本的にプライバシーの保護に極めて慎重な姿勢をとっています。

そのため会社や勤務先といえど、本人が借金をしていたり契約があることを簡単に伝えることができないわけです。家族でさえも、本人が借金しているかどうか消費者金融に問い合わせても一切教えてもらうことができません。

反対に、借金の返済が遅れていたり、消費者金融やカードローン会社と連絡がつかない場合は会社に連絡が入るようになります。

具体的には少なくとも一週間以上返済が遅れており、さらに消費者金融やカードローン会社との連絡がついていない、つまり本人がその電話連絡を無視してしまっている場合は、非通知で会社に連絡が入るケースが多くなります。

この場合も基本的には個人名で電話をかけて本人がいるかどうか呼び出してもらうというようなやりとりになるのですが、通常、非通知で電話をかけてきて個人名を名乗り、用件は絶対に言わず、さらに本人を出せという電話がかかってきたら会社としてはどんなことを考えるでしょうか?

その業種でも基本的にはあまりない話なので、会社側から何か問題のある行動をしているのではないかと疑われてしまう可能性は十分にあります。

ちなみに、闇金問題を抱えている場合は全くこの話は通用しません。

闇金は貸金業としての認可を受けていない違法営業業者ですので、基本的に個人情報の保護などは一切関係ありません

会社に対してとても威圧的な口調で、

「本人に金を貸しているが、連絡がつかないから本人を出してほしい」
「払えないなら会社の代表者がお金を払ってほしい」

このような言い方をするケースも十分に考えられます。

というより、闇金としては回収をしたいのではなく、会社に嫌がらせをして本人が支払いをきちんと行うように仕向けたいわけですから、このような横暴な行動に出る可能性の方が強いと言えるでしょう。

支払いを滞納した場合に注意すべきこと

支払いを滞納してしまっている場合、このように会社に連絡が入り、そこから火がついて最終的に会社をクビになってしまう可能性は十分に考えられるでしょう。

そこで支払いを滞納してしまった場合には、まずクレジットカード会社やカードローン会社にきちんと連絡を入れましょう。事情を説明して、支払いを待ってもらうという同意が必要になります。

それができていないと、会社に電話がかかってきて、いつ借金が会社にばれてしまうか全く分かりません。

特に、裁判所から通知が来ているような場合は、一分一秒を争うほど深刻な状態です。

まずはこのサイトのトップページにある、借金に関する法律のプロが存在することを理解してください。そして、借金問題を解決するために今すぐにでもその道のプロに連絡を入れましょう。

→トップページはこちら

まとめ

借金をしていたことで会社がクビを言い渡してくるケースはほとんどありません。しかし、支払いを滞納していたり、闇金を利用している場合は話が変わってきます。

借金問題に何か心当たりがある場合、支払いが遅れている場合、このまま放置していても良くなることは絶対にありません。虫歯が放置していても治らないのと一緒です。

そのためできる限り素早く、トップページから司法書士の先生に連絡を入れましょう。

相談の際にいきなりお金がかかることは絶対にありません。まずは、司法書士の先生や弁護士の先生に相談するところから始めましょう。

→トップページはこちら

今オススメの弁護士・司法書士をチェックする!